パスワードを忘れた? アカウント作成

在宅勤務って浸透してる? 2020年版」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年02月11日 15時56分 (#3760177)

    日本でやるなら法律で義務付けるとかしないと、中々浸透しないんじゃないかな。

    会社の中国の事業所は昨日から営業再開してるけど、半分ぐらい在宅勤務。
    外出制限があるので、家族の内一人しか出社できないとかいう状況。
    そこで地方政府が在宅勤務するようにとお達しを出した。
    普段はオフィスに監視カメラがあるようなところだけど、顧客含めて在宅勤務でOK出たらしい。
    中国では会社の規約とか契約より地方政府の声の方が優先なので。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      京極夏彦のルー=ガルー [wikipedia.org]という作品が、何もかもをオンラインとかVRとかで済ませる社会を描いてて、その理由付けが、致命的な伝染病の蔓延で人と対面するリスクが跳ね上がったせい、と設定されてた。

      多分、現実にも、技術的にはやろうと思えばできるけどやるほどの理由が無いと言う所まで来てる。やらざるを得なくなったら、在宅勤務やらが一気に進むんじゃないかと思う。

      • by Anonymous Coward

        読んでないので聞きたいのですが、そのオンライン環境を維持整備している人たちはどうなったのでしょう。

      • by Anonymous Coward

        読んでないので聞きたいのですが、食事とかは宅配の人が届けてくれるのでしょうか?
        その場合、宅配の人からは感染しない?

        # 京極夏彦じゃなければ軽い気持ちで読んでもいいのですが
        # 文庫だと川上稔と並んで凶器枠の人なので

    • by Anonymous Coward

      日本でもジョブ型の雇用であるならば、そんなには難しくないと思いますけどね。
      各個人が何をやるか・やらせるか、が明確に決まっていないと、結局会社にみんな集まらないと効率的に
      やっていけないと思う。

      これについては、どちらがいい悪いかではなく、単に選択の問題。
      ただ、ジョブ型の労働が前提のシステムを今の日本にとりこもうとすると、いろいろ厄介な問題がでてくるけどね。

    • by Anonymous Coward

      ええのうIT関連は、義務付けとか言えて。
      建築とかサービス業は義務付けされたら業種ごと絶滅や。

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

処理中...