パスワードを忘れた? アカウント作成

捜査資料に書かれていた他人のクレジットカード情報を悪用した警察官が逮捕される」記事へのコメント

  • 情報だけだと偽造しないかぎり、ネット通販とかなんだろうけど、
    裏側のセキュリティコード無しで買える手段はそんなに無いと思うので、どうやったのかしら。

    それとも、セキュリティーコードまでスキャンかなにかして保管してたのかな?
    もしそうなら、警察のワークフローを見直さないといつかまた再発するだろうね。

    • Re: (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward

      拾得物横領事件の捜査参考物件ならカードの両面ともコピーするでしょ。署名とか確認する必要がでてくる可能性があるし。

      ワークフローというか、落として現金を抜かれた状態で戻ってきた財布に残っていたカード類なら、全て無効にして新しい番号で再発行して貰うよう落とし主に助言するべきですね。

      • by kei100 (5854) on 2020年02月14日 19時02分 (#3762378)

        拾得物横領事件の捜査参考物件ならカードの両面ともコピーするでしょ。署名とか確認する必要がでてくる可能性があるし。

        そうですね。
        ただ、後で情報を求めるのが大変だから「とりあえず保持する」ってのが今時はリスクにしか見えなくて。
        今回は、あくまで限られた立場の人間が悪用しただけであって、データ流出事故じゃよかったなと。

        私は、相手から入手する情報は「何が必要な情報かを確認し、不要情報は取得しない」という慎重さが必要と考えています。
        これは別に本件限らず、Webフォームやら、広告とかも含めた他人からデータ収集する際の心構え的な物です。
        セキュリティコードなしに悪用されたとか、署名が被っていて隠せなかった可能性もありますが、悪用する際に必要な情報が無ければ悪用は起きない訳で。

        部外者の勝手な憶測なので、きちっとしたセキュリティが組まれていたけどすり抜けたのかもしれませんが、
        もしセキュリティコードを何も考えずに撮影やスキャンしているようなワークフローなら、
        今後も、電子マネー(au WALLETとか [webmoney.jp])から着服とか同様の被害が起き得ると考えていますし、
        マイナンバーカードも何も考えずにスキャン&保管(一応本件はセーフ? [e-gov.go.jp])してそうで、流出/悪用もありえそうだよねと。

        さて、捜査資料は、どの程度のセキュリティレベルで記録・保管・管理しているんでしょうね。
        少なくとも部署内の人間に閲覧権限が有る事は間違いないみたいですが、組織(やCISO)はリスクをどの程度に見積もりしてるのかしら。

        ワークフローというか、落として現金を抜かれた状態で戻ってきた財布に残っていたカード類なら、全て無効にして新しい番号で再発行して貰うよう落とし主に助言するべきですね。

        手間と時間は掛かりますがその通りですね。

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...