パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

トランプ政権、「大気中の二酸化炭素量増加は有益」と主張?」記事へのコメント

  • 否定するなら、論理的に、或いは証拠をつけて。

    • by Anonymous Coward on 2020年03月05日 9時26分 (#3773547)

      過去、大気中の二酸化炭素濃度が今よりも高かった時代(10億年前で100倍、1億年前で4倍)には、地球環境の破壊は認められなかった。
      しかし、近年急激な二酸化炭素濃度の低下に伴って環境破壊が発生するようになり、
      現在もなお二酸化炭素濃度の低下は続いており、環境破壊の深刻度も総数も比例級数的に増加している。
      二酸化炭素濃度の低下と地球環境の破壊には相関関係が認められる。

      #一部には二酸化炭素を嫌う生物の増加が環境破壊の主因である。という意見も見受けられる。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        昔々は「酸素なんて公害出す奴等は出ていけー」って話があったかも知れず。

        CO2だろうがNOxだろうが、それを活動源とするように進化しちゃった奴等にとっては有益なもの。

        • by Anonymous Coward

          新井素子のグリーンレクイエムを読もう

          • by Anonymous Coward

            >グリーンレクイエム
            小笠原とか沖縄とかに住めばいいのに何で東京なんだと思った

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

処理中...