パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

山崎製パン、食パンでの臭素酸カリウム使用を再開」記事へのコメント

  • 業界以外の人はそもそもそんな物質が使われているのか知らなかったと思います
    いったい、どうしてそんな物質使うようになったのかその経緯に興味がありますね。
    偶然か
    誰かか組織的に探したのか
    最初から意図して使用した必然か
    # 重曹くらいだったら素人も知ってる可愛いものですな

    • by Anonymous Coward

      いったい、どうしてそんな物質使うようになったのかその経緯に興味がありますね。

      発がん性が指摘される前から使われていたんじゃない?

      • by Anonymous Coward on 2020年03月16日 15時18分 (#3779857)

        >どうしてそんな物質使うようになったのかその経緯に興味がありますね

        リンク先に全部かいてあるんだが…
        まとめると「使ったほうがおいしいから」

        儲けのため、というのもウソ。使ったほうが高価。

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2020年03月16日 15時28分 (#3779877)
          臭素酸カリウムを運用するために費用はかかるだろうけど
          その分、粗悪な小麦粉でも品質を確保できるようになるからトータルのコストは下がるよ。
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            で、どこが粗悪な小麦粉に臭素酸を使って品質を確保してたんですか?

            • by Anonymous Coward

              「使用開始したらそうなるかも」って話だろうが
              お前は口開くだけで場を荒らして問題ある派とない派と両側の足引っ張るだけなんだから黙ってろよ

              • by Anonymous Coward

                「かも」って言う妄想を元に断言口調で非難するのはやめようや、な?
                風説の流布だぞそれ

              • by Anonymous Coward

                この手のクズは?付けとけば何言っても許されると思ってるからな。荒らしてるのはおまえだろ。

              • by Anonymous Coward

                俺は(#3779877)とは別だよ
                反論してる訳でも賛同してる訳でもない
                ただ文章を読めてないお前の発言は荒らし行為だからどっか行けと言ってる

              • by Anonymous Coward

                私も (#3779891) とは別人だが
                文章が読めてないとは思わないぞ
                > 粗悪な小麦粉でも品質を確保できるようになるからトータルのコストは下がる
                下げることができるのと実際に下げるのは全く別
                そもそも粗悪な小麦でも品質を確保できるようになるという根拠さえない

                まるっきり妄想を元に非難してるじゃん

                いずれにせよACで別人だとか言っても説得力ないけどなwww

              • by Anonymous Coward

                言い訳できなくなって罵倒ですか

          • by Anonymous Coward

            超熟はコスパで売る品でもないのに、コストカットを重視すると思い込むヒトもいる

            • by Anonymous Coward
              コスパで売る品じゃなくてもコストは重要でしょう?
              仮にコスパ度外視と言っても、 最近のダウみたいに価格が乱交下して時価で取引するような商品ではないのですから。
              制度改正で輸入小麦の価格が固定価格じゃなくて時価になったので、少し高いけど国産小麦の調達を増やして原材料費を安定化たいけど、国産小麦ではおいしいパンは焼けない(けど臭素酸カリウムを入れれば魔法のようにおいしくなる)。というのが根本的な原因。
            • by Anonymous Coward

              どうでもいいが超熟はコスパじゃなくてパスコ [pasconet.co.jp]な。
              ヤマザキは芳醇シリーズ [yamazakipan.co.jp]とかダブルソフト [yamazakipan.co.jp]とか。

              • by Anonymous Coward

                コスパをパスコの誤字だと言うのは、これまでのお約束とは異なる新しい判断ですね。
                コスパを略さずに書くと、

                超熟はコストパフォーマンスで売る品でもないのに、コストカットを重視すると思い込むヒトもいる

                ですよ。

              • by Anonymous Coward

                いやいや彼が言いたいのはダジャレじゃない
                超熟は今話題になってるヤマザキ製パンではなくパスコ(シキシマ!)の商品だってとこや

                これが読めないとは流石に熱くなりすぎじゃないか

          • by Anonymous Coward

            あの写真にある内部構造が添加物の差のようだけど、粗悪な小麦粉ってなんだろ? この構造が保てなくなるレベル? それって小麦粉なのか?

            小麦粉じゃなくて安価な代用小麦粉(があったとして)が使えるのなら、意味は分かるけどそれいろいろ表示違反だよね。

            • by Anonymous Coward on 2020年03月16日 17時44分 (#3780045)
              粗悪な小麦粉=国産小麦
              国産小麦はうどんに最適化されているのでパンを焼いてもおいしくない。
              親コメント
              • by Anonymous Coward on 2020年03月16日 18時35分 (#3780080)

                うどん用の小麦粉=中力粉を使うとその語感とは裏腹に強力粉を使ったものより膨らみが少なく固くなってしまうようです。本場のフランスパンも準強力粉や中力粉を使うようで、日本の食パンに期待される柔らかさやモチモチ感を得るためには、グルテンがしっかり働く必要があるようです。
                #調べてみるまで知らなんだ。

                親コメント
          • by Anonymous Coward

            タレコミ文からちょっとリンクを辿れば色々書いてますね
            製パン性を高める、収穫年度による小麦品質の変動が最終パン製品へ及ぼす影響を最小限にする。
            食味を向上させて売り上げを伸ばそうというより、生産性を高めるという目的が大きいようです
            ググってみると小麦粉のグルテン含有量は降水量の影響を受けるとか。
            まあ生産性が落ちれば製造コストは上がりますし、今の製造工程に最適な小麦だけを買い集めても恐らくコストは上がりますから、コストと無関係な話ではありませんが、単に粗悪な粉を使ってパンを作るために臭素酸カリウムを使う訳ではなさそうです。(たとえばグルテンの少ない薄力粉はパンに向く強力粉より少し安いですが、粗悪品と呼ぶ必要はないでしょう。)

          • by Anonymous Coward

            具体的に、どれだけ小麦粉のグレードを下げることができて、
            流通を含めてどれだけコストを、下げられるか試算はあるの?

        • by Anonymous Coward

          「臭素酸」っていう名前がいけないんだよ
          「ブロモアシッド食感改善カリウム剤」とかにしたらこういう奴は喜んで食いそう

        • by Anonymous Coward

          酸化剤ならオゾンとか過酸化水素水は使えないものか。
          また別の何かができたりしちゃう?
          かも

          • by Anonymous Coward

            過酸化水素水はうどんなどの漂白に使われていたけど発癌性がわかって使われなくなった
            加熱したら水と酸素に分解してほとんど消えるだろうと当時は思ったが、
            茹でてもかなりの量が残っているという調査結果がネットで見つかる

          • by Anonymous Coward

            以前は過酸化水素も使っていたんですよ、過酸化水素分解酵素の無いマウスに過酸化水素を与える実験で発癌性が示されるまでは。あの騒ぎで学校などの薬箱からオキシドールが消えました。

        • by Anonymous Coward

          この「どうして」は「どういう経緯で『臭素酸カリウムを使った方が美味い』という事実にたどり着いたか」という疑問では

          • by Anonymous Coward

            この「どうして」は「どういう経緯で『臭素酸カリウムを使った方が美味い』という事実にたどり着いたか」という疑問では

            蓚酸カルシウム(猛毒)を含んでて、切り口を触るだけでダメージ受けるような芋 [wikipedia.org]を「粉砕してすりおろして草木の灰(アルカリ性)を使って中和してから固めれば食える」みたいなこと発見しちゃうのが人類だからなぁ。

            なんか色々やってるうちにたどり着いた、ぐらいのノリじゃね?

            • by Anonymous Coward

              梅の実を漬け込んで無毒化したり、
              フグの毒に当たらない食べ方を特定したり、
              さらには猛毒のフグの肝を漬け込んで無毒化したり、
              魚をどう見ても腹壊しそうな見た目&においの液体に漬け込んで熟成させ美味しくしたり、
              等々、日本の例を挙げてみたが、どうせ海外でも似たような事例はたくさんあるだろ?
              ほんと人類の食に対する執念はなかなかとんでもないよなw

              • すぐ有毒になるジャガイモを凍結乾燥でチューニョにしたて毒抜きしたり、
                元から有毒のキャッサバを微生物の発酵で無毒化したりとか
                色々あるね

                でもこいつらは食への執念といってもカロリーへの執念で
                あるいみ生物としては必然だけど

                コンニャクだけは意味不明だな。カロリーにならないので救荒作物にはならない

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                パンにしてもだいぶ謎の製法する食品だしな
                # 偶然の産物にしてもよくここまで普及したよなぁ

              • by Anonymous Coward

                カロリーが全くないわけではないし、腹持ちもいいので、当座をしのぐには使えたのでは?
                そもそも昔は「カロリー」なんて概念はなかったし。

              • 出来立てはかなりおいしいしな

                でも育てるだけでも毎年掘り返して埋め直しで3年かかるとかちょっとまともじゃない手間かかるのも確か

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                一時的な効果しかないことは実感していただろうに、当座をしのぐにしては作るのに手間がかかりすぎ。

                こんにゃくに限らず
                「飢えをしのぐためにこんなものも食うようになったのでは」→「飢えてるときにこんな労力のかかる加工をしてる余裕があるか」
                とつっこみたくなることはたまにある。

              • by Anonymous Coward

                まあ、まるっきり役に立たないわけではないよってのが言いたかっただけねので(汗)

                実際は余裕のあるうちに作り始めてたんでしょうが、その動機はやっぱ、「食への執念」なんですかねぇ

          • by Anonymous Coward

            この「どうして」は「どういう経緯で『臭素酸カリウムを使った方が美味い』という事実にたどり着いたか」という疑問では

            パンを作るのに臭素酸カリウムを使うのはこの1914年の特許 [google.com]が初出のようだ。

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...