パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

相模原中央病院の新型コロナウィルス肺炎症例報告が公開される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年03月17日 16時21分 (#3780770)

    かなり前だけど、急激に重篤状態に陥った患者の肺は
    両側とも炎症を起こしていたっていう記事があった。

    一般的な肺炎は片肺から順に進行するので、
    その間に効果的な治療を行えば回復率を上げられる一方、
    両肺で炎症が進んでしまうと一気に呼吸困難になってしまうが
    今回のウイルスは短期間でこれを引き起こす特徴があるという内容だった。

    今回の報告例は、どちらも両肺で炎症が進む前に手を打てたので
    高齢や術後でありながら回復できたってことなのかも。

    逆に、武漢で亡くなった件の医師など、若くして亡くなっている例は
    一気に炎症が進んだのかもしれないし、早期発見と初期治療の重要性を
    改めて考えさせられるように思う。

    • by Anonymous Coward

       軽症なのに両側に影があるとか、画像の患部が独特の形状になっているとかの特徴があるので、そういうのを見かけたら感染症科がある病院を紹介して消毒&経過観察が一般病院にできる限度。
      あと、普通の風邪症候群は食って寝てれば、発症の4日目までには症状が改善し始めるというのも見分け方のポイントかな。
      A型インフルエンザだと熱と筋肉痛が先行するとか、普通の風邪からくる肺炎だと気管の炎症が強く出るとかも見分け方のポイントの一つ。

       なお、結核はしつこい咳が最初に気づく自覚症状なんだが、しつこい咳はマイコプラズマ肺炎や百日咳も自覚症状の一つ。

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...