パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

献血したら無料で新型ウイルスの抗体価検査をすれば!」記事へのコメント

  • 献血に対して検査はしますが、それが使えない血であった場合、捨てられるだけで、本人にフィードバックはされないかと。
    (前にHIVの時にネタになった)

    あと、個人レベルでは無くて、一定量集めた血に対して検査してるって聞いたような?
    (例えば10Lまで混ぜて、NG出たら、10L廃棄)

    • by Anonymous Coward on 2020年03月18日 14時52分 (#3781384)

      感染症検査通知をうけられた方へ [jrc.or.jp]
      > B型肝炎、C型肝炎、梅毒、HTLV-1、およびE型肝炎の検査で異常を認めた場合は
      > 検査サービス葉書とは別に封書にてお知らせをしています。

      HIVだけは問診段階で「通知しません」と明言していますが、すべての感染症がそうってわけじゃないみたいです。
      個人に通知が来るということは一定量混ぜて検査ってこともなさげ。

      HIVについては問診票に「HIV感染の検査のための献血ですか?」という質問項目があって、
      「HIV検査結果は通知していません」という但し書きが付いている。
      本人が知らないHIVキャリアが善意で何回も献血に来てた場合、
      そのたびに検査して廃棄してって手間がかかるんだけど、
      その手間は甘受しているんだろうな。(献血者番号見てそのまま廃棄かもしれないけど)

      1回だけ白血球値かなんかが異常でハネられたことがあるけど、たぶん事後通知があったはず。
      インフルエンザのかかりかけで炎症を起こしてたんだったかな。

      親コメント

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...