パスワードを忘れた? アカウント作成

ドイツ・DeepLによる「DeepL翻訳」、日本語に対応」記事へのコメント

  • 英語→日本語だけだけど Google翻訳に比べると訳文が自然な感じがします。
    ただ、調子にのって長文を投げ込んでみると、明らかに Google翻訳とボリュームが違う箇所があって、よくよく見ると、DeepL翻訳のほうがさっくり一節が抜けていました。翻訳結果がある基準をクリアできないと削除されてしまうのかな?

    • by Anonymous Coward

      評判良いのでツイッターで利用してみたが、圧倒的にGoogleの方が良かった。
      ただニュースサイトなんかだとDeepLの方がかなり良かったので、元の文法や構成がしっかりしてないと本領が発揮しにくいかも。

      • Abstruct 系のもの試してみています。構文が複雑 (難しいではなく)だと Google 翻訳はだいたいまともに係り受けの解析ができないんですけど、私が試した例文群だと DeepL は相当耐える気がする。

        但し、Google 翻訳は動きが安定しないので(何ヶ月に一度か動きがガラッと変わる)、あまり感触ではなんとも言えないところがあります。

        • by Anonymous Coward

          ITMediaの記事にある

          同社が提供する翻訳検索エンジン「Linguee」で収集した10億件以上の訳文を学習データとして活用しているという

          ことが肝なんだと思います。言語学習でLingueeはたまに利用しますが、基本的にある程度信頼できる翻訳データベースを持っているという印象があるので、それらを元にすればそれなりに信用のできる翻訳が出てくるのは当然期待できます。つまりデータは量だけでなく質も重要だということです。

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...