パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

コンゴのエボラ、ワクチン接種で収束傾向」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    みたいなもんだな
    コロナからしたら
    • by Anonymous Coward

      新しくて免疫を持ってない病気と、古くからあって何度も感染爆発して死亡率も高い病気とは違う。
      報道に騙されすぎ。

      • by Anonymous Coward

        封じ込めのし易さから見ると、エボラの方が断然簡単。ヒト-ヒト感染では、発症するまで他への感染力を持たない。
        だから発症者が出たら、それを厳重に隔離することで感染爆発は防げる。

        だから、これまで先進国で大規模に感染爆発が起きることはなかった。
        何度も小規模な流行がアフリカで起きていたのは、
        先進国で流行が起きないので、製薬会社が儲からない薬を作ろうとしなかったから。
        数年前に、先進国でちょろっと流行る気配を見せて、アメリカなどが対策に国家予算を組んだら、
        あっという間にワクチンや治療薬が出来てきたw

        コロナは、先進国でも流行っているので、製薬会社はもうそら我先に聖杯を手にすべしと必死こいてる。

        • by Anonymous Coward

          コロナに関しても、はじめは製薬会社も動きが鈍かったよ。
          理由はSARSの時は、我先にと頑張ったけど、治験に入るぐらいにタイミングで収束してしまって、治験が一向に進まなかった。
          結果的に、投資したコストを回収できなかったという経験があるからね
          MERSなんかもそれが原因で、製薬会社があまり乗り気ではない。
          去年の時点で積極的に乗り出してる製薬会社がほとんどなかった。
          中国だけで収まるなら、SARSの二の舞になりかねなかったし。
          EUやアメリカで大流行するに至ってはそんなこと言ってる状況ではなくなったけど。しかも明確な治療薬を作らないと終息が難しいのは確定したようなものだしね。

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...