パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

コンゴのエボラ、ワクチン接種で収束傾向」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    WHOの輝かしい勝利になるはずだったのに

    • by Anonymous Coward

      エチオピアで健康庁長の時何回もチフスの流行発生してるのに、そいつがWHOの一番偉いところにいる矛盾

      • by Anonymous Coward

        そうはいっても、マラリアやエイズを劇的といっていもいいレベルで改善させたのが大きいかな。
        子供の死亡率も大きく下げた。
        理由は、医療体制が弱い国でもそれを効率的に回す仕組みを作ったことで、医療体制の構造改革が一番の功績だから。
        あとは避妊率とか上げるとか、途上国にありがち画な問題を対処していったのはなかなかできないのことだよ。
        たしかに全部で見れば根本的なインフラの弱さから、完全に安全にはなってないけど、改善手法を作り上げたところは評価されてる。
        意識を改善させるというのが、正直一番難しいから。

        • by Anonymous Coward

          誰でも成功できた2000年代のアフリカの国への支援は功績にならんのですよ

          • by Anonymous Coward on 2020年04月14日 13時09分 (#3797328)

            だれも出来たかもしれないが、だれもやり遂げられなかったこと進めたから功績になってるのだけど・・・。
            理屈の上でやれるても、だれも実行してないならだれでも成功できたとは言わない。
            その理屈でいいなら、世の中のアイデアからの成功例はだれでも実行できたから功績にはならないとなる。
            あとこの人はエチオピアの出身で支援などではなく当事者だ。

            親コメント

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...