パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

パルスオキシメーター発明者の青柳卓雄氏、死去」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年04月27日 17時54分 (#3805326)

    サルコイドーシスを罹患していて、肺機能が落ちているので常に携帯しています。
    ちょっと息苦しくなった時に計ると、90%を割り込んでいる事が多く、少し休むと回復する。
    パルスオキシメーターが開発される前は、動脈血を採血して測定していたとかで
    面倒だし、痛いし、動脈血の採血は見た目のインパクトも大きくて、苦労しただろうと思います。
    今は手軽に測定できるし、値段も安価。数年前小池メディカルの物を買った時は1.5万くらいだったと思います。
    有難いことです。

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...