パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

パルスオキシメーター発明者の青柳卓雄氏、死去」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    Severinghaus 博士が青柳卓雄氏のパルスオキシメーターの開発について書いた論文を読むと,
    日本光電工業に在籍していた青柳氏がパルスオキシメーターを開発して特許を申請したのが
    1974年の3月29日,ミノルタのグループが同様の技術の特許を申請したのが同年4月24日。
    その後,日本光電工業は青柳氏を異動させてパルスオキシメーターの開発を打ち切ったが,
    ミノルタは特許申請の却下にもかかわらず開発を続けたことで技術が埋もれずにすんだと
    青柳氏は感謝していたとのこと。

    • by Anonymous Coward

      Nellcoreが小児でうまく検出できるようにしたり末梢低灌流の患者でもSpO2を検出できるように検出感度の向上させ、Masimoは得られる脈波から各種パラメータ(SpHb/SpOc/SpCO/SpMet,PVI,ORI等)をモニタリングできるようにしたりと色々発展させてきたんだが、この分野では日本光電は各社からチップ提供を受けて生体モニターを作るだけに成り下がってしまった。

      • by Anonymous Coward on 2020年04月27日 22時52分 (#3805486)

        いいえ、日本光電は他社製使いたいユーザー向けにNellcoreやmasimoのモジュールも出していますが殆どが自社製です。

        親コメント

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...