パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米海軍、「主砲1発あたりのコストが1億円」の駆逐艦「ズムウォルト」の引渡しを受理」記事へのコメント

  • 実用化間近のレールガン砲やレーザー砲搭載艦とか
    大電力が必要なので原子炉とか搭載するんだろうか?
    コストはレールガンは1発数百ドルらしい
    レーザー砲は一発数十ドル

    ステルス機能はフィラデルフィア計画である程度有効だったはず
    こちらであれは既存装甲で問題ないはず
    なぜ研究中止になったんだろうか?
    それとも秘密裏に継続されてるのだろうか?

    • by Anonymous Coward

      原子力空母ならいっぱいあるじゃない
      問題は「戦艦」というもの自体がもう随分前から時代遅れになっていることかと…
      大型艦にするなら直接火力よりも航空機なんかを積んだ方がいいし
      ICBMなどの超長射程兵器を積むならそもそも「艦」である必要性そのものが無くなってしまうわけで

      • by Anonymous Coward

        > 問題は「戦艦」というもの自体がもう随分前から時代遅れになっていることかと…
        戦艦なんて太平洋戦争時点でオワコン

        • by Anonymous Coward on 2020年04月29日 14時11分 (#3806364)

          だから艦隊を構成する各艦各々の機能を合わせて戦艦相当の機能と、加えてダメージコントロールとダメージリカバリー性を狙ったのが、アーセナル・シップ計画。
          結局推進者ジェレミー・マイケル・ボーダ大将の別件スキャンダル(本人に責のないテールフック事件=セクハラ問題)に伴い生じた海軍上層部権力闘争の末の自殺と、連邦議会のアーセナル・シップ予算案否決で、打ち切りとなった。

          親コメント

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...