パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

EFF曰く、AppleとGoogleによるSARS-CoV-2感染者との接触検出技術にはプライバシー保護とセキュリティ対策のさらなる強化が必要」記事へのコメント

  • 日本医師会の釜萢敏先生がどこかの番組でおっしゃったこと、COVID-19の感染追跡のために、スマホアプリの導入を検討していると。検討しているのは政府? 専門家委員会? 医師会?

    それが、このAPPLEとGOOGLEの接触検出技術関連のものなのでしょうか? それとも、別のもの?
    医療界隈の中枢?でもそのような行動履歴追跡の導入を考えているのにちょっとだけ驚いた。
    いまのような、クラスター追跡に保健所の調査を人海戦術でやっているようでは、第2波で大苦労しそう。

    • by Anonymous Coward on 2020年05月06日 0時25分 (#3809733)

      改正された政府の基本方針にも何箇所か出てきますね。
      具体的にどうしろとは書いてないですが、イベント参加や施設利用の条件として追跡アプリのインストールをさせるようなことをして欲しいように読める。
      7)は政府が開発するわけではなくて、そういうアプリを開発したところに情報開示を要請して追跡に活用したいんだろう。

      新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針
      https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000627560.pdf [mhlw.go.jp]

      三 新型コロナウイルス感染症対策の実施に関する重要事項
      (3)まん延防止
      2)催物(イベント等)の開催制限
       特定警戒都道府県及び特定警戒都道府県以外の特定都道府県は、クラスターが発生するおそれがある催物(イベント等)や「三つの密」のある集まりについては、法第24条第9項及び法第45条第2項等に基づき、開催の自粛の要請等を行うものとする。特に、全国的かつ大規模な催物等の開催については、リスクへの対応が整わない場合は中止又は延期するよう、主催者に慎重な対応を求める。なお、特定警戒都道府県以外の特定都道府県は、感染防止策を講じた上での比較的少人数のイベント等については、適切に対応する。ただし、リスクの態様に十分留意すること。
       また、まん延防止にあたっては、導入が検討されている接触確認アプリやSNS等の技術を活用した催物参加者に係る感染状況等の把握を行うことも有効であることを周知する。
      (略)
      3)施設の使用制限等(前述した催物(イベント等)の開催制限、後述する学校等を除く)
      ② 特定警戒都道府県以外の特定都道府県は、法第24条第9項等に基づく施設の使用制限の要請等については、感染拡大の防止及び社会経済活動の維持の観点から、地域の実情に応じて判断を行うものとする。(略)また、まん延防止にあたっては、導入が検討されている接触確認アプリやSNS等の技術を活用して、施設利用者に係る感染状況等の把握を行うことも有効であることを周知する。
      (略)
      7)クラスター対策の強化
      ④政府及び特定都道府県等は、クラスター対策を抜本強化するという観点から、保健所の体制強化に迅速に取り組む。これに関連し、特定都道府県は、管内の市町村と迅速な情報共有を行い、また、対策を的確かつ迅速に実施するため必要があると認めるときは、法第24条に基づく総合調整を行う。さらに、特定都道府県等は、クラスターの発見に資するよう、自治体間の迅速な情報共有に努めるとともに、政府は、対策を的確かつ迅速に実施するため必要があると認めるときは、法第20条に基づく総合調整を行う。また、接触確認アプリやSNS等の技術の活用も含め、効率的な感染対策や感染状況等の把握を行う仕組みを政府として早期に導入し、厚生労働省及び各保健所等と連携することにより、より効果的なクラスター対策につなげていく。

      親コメント
      • 現実的にはApple/GoogleのPPCTじゃないのかなと思うんですが、PPCTは開示命令で政府に位置情報を提出するようなものではなくて、政府が事前にApple/Googleにアプリを提出して申請すると、個々の利用者が勝手に濃厚接触を知れる仕組みなんですよね。今後どうなるか分かりませんが、もし濃厚接触の検出ではなく生のGPS情報を逐一記録して提出させるような仕組みだと、Apple/Googleから配布を差し止められる可能性はあるかなと思います。他の国が追随しますし。

        親コメント
      • 公式の資料をありがとうございます。
        接触の追跡をして、大規模に検査と隔離をする、つまり韓国式をこれからはとらざるを得なくなるのでしょう。プライバシーとかの問題をどう解決するのか、ですが。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          韓国で感染者のプライバシーが問題に コロナVS個人情報 - CUBE MEDIA [cubeglb.com]

          プライバシーを解決できるわけがない
          これだけ蔓延した今、特定することにそれほど効果が無く
          差別ツールとしての危険性の方が高い

          • 私もあまり理解できていませんが、

            >プライバシーを解決できるわけがない

            たしかに、韓国のように行動履歴を公表して、というやり方では日本でも大問題になるに決まっています。行動履歴のデータにアクセスできるのは、クラスターつぶしのための実働組織のみ、濃厚接触者の可能性がある人にはメールやアプリで直接知らせる、というようなことをすれば、そこまで問題にはならないような気もします。

            >これだけ蔓延した今、特定することにそれほど効果が無く

            今回の緊急事態宣言の目的に一つには新規感染者を減らして、クラスターつぶしができるようにすること、ということがあります。ICTで行動履歴解析して、濃厚接触者をわりだせれば、解除を早める要因になりえます。もちろん、医療体制の余裕の確保は重要ですが。
            あと、次の感染拡大の蔓延が始まった時にも有用でしょう。

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            ワイドショーでは、こぞって韓国はスバラシイと称賛してるのですが。

            • by Anonymous Coward

              スバラシイと称賛するなら、韓国のやっているクラスター潰しの手法についても紹介して、
              それをやれるようにするよう法整備、それだけで不足があれば改憲をすべきと主張するべきだよね。

              • 私が理解する範囲では、韓国と日本のクラスターつぶしに基本的な違いはないと思います。
                というか、韓国もクラスターつぶしをしている点は同じ。

                大きな違いは、韓国ではICTなどを使った行動追跡・接触解析で濃厚接触者を効率よく探しだして、PCR検査を大規模に行うことで、クラスターつぶしを効率的・徹底的に行っている。
                それに対して日本では保健所の人が人力で問い合わせたりしているので、濃厚接触者の割り出しが難しくなる、できなくなる。

                必ずしも参考になる記事ではないかもしれない [agora-web.jp]ですが、

                「で、韓国以上に検査しているドイツがそれほど成功してないところを見ると、東アジア諸国で成功している国はこの「接触者追跡」をメチャクチャ徹底的にやってるところが鍵なのではないでしょうか。」

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                だからプライバシー問題があるでしょうに

              • 早くに始めた、ってのが大きいんじゃないかな
                韓国は中国の隣でSARSも経験済み危機感が大きかったのでは
                ドイツは遠いからな、油断してたんでしょう
                日本は韓国程やる気が(経験も準備も)無かった

                親コメント
          • by Anonymous Coward

            国民1人当たりで見れば日本と韓国は同程度なのだから、韓国で有効だったなら日本でも有効だろう。
            Google/Appleの方式なら韓国方式のデメリットはほぼない。
            少なくとも経済封鎖よりはだいぶましだ。

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...