パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

新型コロナウイルスの治療薬としてレムデシビルが特例承認される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    物質名でもなさそうだし、なんでこんな解りにくいんだろう。
    小林製薬くらい解りやすくならないの?

    • by Anonymous Coward on 2020年05月08日 16時03分 (#3811033)

      >物質名でもなさそうだし

      Remdesivirはたぶん物質名(一般名)。
      医薬品の名前の付け方はいろいろルールがあるみたい。

      https://www.jstage.jst.go.jp/article/faruawpsj/51/6/51_541/_pdf [jst.go.jp]

      開発後に一般名(物質に対する慣用名)を登録しないといけなくて、その段階で一般名は「医薬品業界で特定の化合物を指す一般名詞」になるので商標にはできない。
      なので販売活動をやるために一般名とは別の商品名を付けて商標取ることになるっぽい。
      (将来的に出る後発薬は、一般名は一緒だが商品名は違うものになる)

      Remdesivirの場合、物質を表す名前(一般名)がRemdesivirで、エボラの治療薬として開発元がつけた商品名がVeklury。違う用途向けに出す場合は商品名を変える場合もあるから、新型コロナウィルス用の薬として売る場合には名前がVekluryから変わる可能性もある(販売元しだい?)。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ドコモがLTEサービスにクロッシィと名前を付けてうってたようなもんか

      • by Anonymous Coward

        日本での商品名もVEKLURY(ベクルリー)になりました。
        https://www.pmda.go.jp/files/000234986.pdf [pmda.go.jp]

        今回の我が国の承認も緊急使用許可(compassionate use)を出したのに近いので、商品名を変える動機には乏しいのではないでしょうか。

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...