パスワードを忘れた? アカウント作成

日本の自動車メーカー雑感」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    「かつての名車」が「俺たち」が探し求めてる車だとして。
    そういう車は多分今もある。ただ、「俺たち」が買える値段じゃなくなったか、その値段にそれだけの価値を認められなくなったから、「どこへ!?」となってるんだとおもう。

    もう一つ考えられるのは、そういう車を求めてるのはメーカーの方で、ユーザーではない、とか。メーカーはそういう車を出しているけど、かつてのように売れない。売れるのは「かつての名車」のような車じゃなくて、コンパクトカーや軽自動車ばかり。その辺の乖離を疑問視してるんじゃないだろうか。ユーザーの需要を自分勝手に捉えてるんじゃないかな。

    • by Anonymous Coward

      徹底的に大衆、ユーザーの方見てたトヨタが今一番勢いと余裕があって、その余裕の中から「俺たち」が探し求めてる車も作れると言う皮肉。

      • by Anonymous Coward

        トヨタは体力があるから、各カテゴリ毎、各サイズ毎、挙句には販売チャネル毎に車種展開できた。まさに絨毯爆撃。
        勢いはどうかわからないけど、余裕がその戦略を可能にし、さらに次の余裕を作り出す。トヨタ半端ねす。

        >余裕の中から「俺たち」が探し求めてる車も作れる
        これはその通りですね。たぶんその車っていうのは、スポーツカーのことだと思うけど、もともとスポーツカーは高価で台数でないからおいそれと作れない。作るとしたら利益をためて合間に作るか、高級車、スポーツカーに特化した業態になるか。歴史的には単体で生き残るのは難しくて、大衆車メーカーの傘下に入るか、その中の1ブランドとして生き残るか。これが現実。

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...