パスワードを忘れた? アカウント作成

路上の消毒剤散布は新型コロナ対策としては無意味との指摘」記事へのコメント

  • 陸上自衛隊 中部方面隊 [mod.go.jp]

    2020.4.26新型コロナウイルス感染拡大防止教育資料を更新しました(→pdfを開きます) [mod.go.jp]
    の84ページ1-(5)消毒の説明部分に、

    日常的によく手が触れるところ(ドアノブ、照明スイッチ、リモコン、蛇口、洗濯機などの操作盤等)を隙間無く拭く

    とある。
    手が触れるとこの消毒が大事みたい。
    だけど、地面を消毒してはダメとも書いてない。

    • by Anonymous Coward

      >地面を消毒してはダメとも書いてない。
      ダメじゃないんじゃない。
      有効でないだけで。

      #それは薬剤と労力の無駄使いだ。

      • by Anonymous Coward

        >逆に散布された消毒剤が人体に有害な結果を及ぼす恐れもあるようだ
        おまえら何見てんだよ。

        • クルーズ船などの災害派遣で隊員の感染なかったし、手の触れる場所の消毒だけで十分感染防止できるんだろうなと思います。

          ただ、口蹄疫のときに牛小屋の出入口などに白い粉まいてたり、マットを設置してたりする写真をみたので、
          局所的に部分的にまいてつかう方法もあるかも?
          根拠はないです。

          • by Anonymous Coward

            >マットを設置してたりする写真をみた

            靴底消毒用の消毒マットじゃね?
            「到着エリアの入国審査場前の区域やボーディングブリッジなど、全ての旅客が通る場所に、靴底消毒用のマットを敷いています。」
            「消毒マットには消毒薬が浸透しています。しっかりと踏み込んでください。」
            https://www.maff.go.jp/aqs/topix/mizugiwa.html [maff.go.jp]
            「消毒マット」でぐぐると製品情報とかいろいろ出てくる。

            汚染されたエリアからクリーンなエリアに入る時に、靴底についた汚染物を消毒する
            ためのものじゃないのかな。広く道路に薬液撒くのとはかなり性質を異にする。
            「外から帰ってきたら、うがいと手洗いする」の方が、まだ近いのではないかと。

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

処理中...