パスワードを忘れた? アカウント作成

中国・広東「虎門大橋」 フラッターで崩壊危機 米ワシントン州タコマナローズ橋の二の舞か?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年05月21日 13時09分 (#3819261)

    風に対する防護壁をつけたらなら普通風は小さくなる筈
    ビル風みたいな想定外の風になったのか?

    一定の強風が吹いている状態でバランスをとっていたわけでも
    あるまいに... つまり無風状態では強度が弱くなるようなつくり
    をしていたとは考えられない..

    防護壁の有無で固有振動数がかわるとは解せない
    もともと設計がおかしかったのでは?

    ここに返信

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...