パスワードを忘れた? アカウント作成

元文部大臣・東大総長の有馬朗人氏、曰く、国立大学法人化は失敗だった」記事へのコメント

  • その際に国立大学への運営費交付金は減らさない方針だったが、実際には法人化後に運営交付金は減らされており、そういったことなどから法人化は失敗だったと考えているようだ。

    リンク先の記事は会員登録が必要みたいなので、見ることができていないのですが、上記だけだと法人化が失敗とは思えません。

    単純に運営交付金を減らしたのが原因なだけで、法人化は関係ないように見えます。

    • by Anonymous Coward on 2020年05月22日 23時27分 (#3820431)

      交付金を減らしただけでなくて,
      その減らした交付金の水準を維持することにすら
      従来の何倍もの作文を要求するようになって,
      世界第一線の研究者であるはずの各大学のトップ層に
      研究以外の大量の書類仕事を課したわけだし。

      • by Anonymous Coward

        交付金の総額を減らすのは良いと思う。
        ただ、それ以上に大学の数を早く減らさないと。
        そうすれば大学あたりの交付金は増えるのだし。
        子供の数は減っているわけで、本来大学に行っても意味の薄い層の若者の労働力を失っているのは、国にとって損失が大きい。

        • by Anonymous Coward

          国立大学減らせば解決すると本気で思ってる?
          高くなったけど相対的にはまだ授業料が安い国立大学減らすと、金はないけど優秀な人が大学に行けなくなるんだけどね。

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...