パスワードを忘れた? アカウント作成

窪田製薬、「近視を治す」メガネを実用化へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    歳とると近眼が治ると言われてたけど、遠くも近くも見えなくなっただけだった。

    • by Anonymous Coward

      老化で硬化した水晶体の替わりになるような、柔軟で生体適合性があって、化学的にも安定で安全な人工水晶体素材を
      発明したらノーベル賞もんだよな、きっと。

      • むっちゃ普及してるような
        http://www.asahi-net.or.jp/~PD2K-NIM/intraocularlens/ [asahi-net.or.jp]
        ただこれチン小体とつながらないからピント調整できなくなるのよね
        そこがキモかなと

        • by Anonymous Coward on 2020年05月23日 10時37分 (#3820571)

          いや、だからそれは厚さを変えるような柔軟性はないから、それ入れると固定焦点になるだけよw
          だから白内障の手術をした人は眼鏡必須になるでしょ。

          • 柔軟性が無いせいなの?
            実際触るとかなり柔らかいけと…ソフトコンタクトレンズのような
            引っ張ったら薄くなって緩めたら戻るような性質を指して柔軟性って言ってるのかしら
            そうだとしてもそこが問題なんじゃなくて筋肉とつながらないことだと思ってた

            • by Anonymous Coward

              > 引っ張ったら薄くなって緩めたら戻るような性質を指して柔軟性って言ってるのかしら

              そう、ジェルのような柔らかく容易に形を変えられるような素材で安定、安全なものが出来たら、
              水晶体の核の部分だけ超音波で砕いて抜き取って(だから、チン小体は水晶体の外郭についたまま)、
              それと入れ替えれば老眼の完璧な治療法になるんでないの?という論文をどっかで見たよ。

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...