パスワードを忘れた? アカウント作成

石油元売各社独自の製品だとされていたハイオクガソリン、実際にはタンクを共用して混ぜられた状態での流通が行われた」記事へのコメント

  • どうせ他社と混合されるんならってんで規格以上の品質がある必要ないからギリギリで製造するでしょ
    輸送中の劣化とかで基準値以下になってるガソリンが平気な顔で売られてんじゃねーの?
    • by Anonymous Coward on 2020年06月29日 19時16分 (#3842439)

      レギュラーのオクタン価を世界標準まで上げろや元売りのクソ企業

      • by Anonymous Coward

        実際に売られてる物の数値だと、北米と日本のレギュラーのRONはほとんど同じで91程度じゃなかったっけ?
        欧州はレギュラーに相当するタイプが規格値でRON95の国が多いから確かに高いが、これを世界標準と言ってしまっていいのかどうか。

        • by Anonymous Coward

          北米ガソリンのオクタン価は87はAKIでRONだと概ね91くらい、日本のレギュラーガス(89RON)よりちょっと高い。
          だからアメ車のレギュラー仕様は日本でレギュラーガス入れても概ねは問題ない、けどちょっとだけ大丈夫じゃないの、
          という微妙な感じ。

      • by Anonymous Coward

        そもそもオクタン価の計測方法自体が、欧州、北米、日本じゃ違ってるし
        オクタン価自体も誤差(確か上下2づつ)が認められてるしで、オクタン価の多少の違いを素人がどうこう言うのは意味が無さそう。
        オクタン価に関しちゃ、誤差を見込んでちょっとオクタン価の低いハイオク(一応ハイオクの範囲内)なんかも存在するなんて聞いた事もある。

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

処理中...