パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

国土交通省、感染症対策として全国の高速道路のETC専用化を検討」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    これで解決

    • by Anonymous Coward on 2020年07月06日 15時26分 (#3846500)

      高速道路は無料化するべき。
      無料化によって、高速道路を使う車が増え、都市部の渋滞が減る。
      また、走行燃費が良くなり排気ガスが減る。
      結果、大気汚染と地球温暖化が抑制される。

      では高速道路の維持費はどうするか?
      ガソリン税を大幅に上げればよい。
      ガソリンが高額になることにより、無駄にアイドリングするアホが減る、
      また、公共交通機関の利用が促進される。
      さらにハイブリット車・電気自動車が売れるようになり、
      大気汚染と地球温暖化が抑制される。

      でもガソリンの消費量が減ったら維持費が足りなくなるか?

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ダウトだな。
        高速道路で減るのは都市間交通であって都市部交通ではないので都市部の渋滞は減らない。むしろ公共交通機関に対する自家用車の優位性が上がって地方の自家用車が都市部に流入し、都市部の渋滞は悪化し得る。
        かつて民主党の高速無料化政策のあおりでフェリー会社がつぶれたように、高速無料化は鉄道と海運でCO2削減するというモーダルシフトにも逆行する。
        そのための燃料税の引き上げを挙げたんだろうが、農村の軽トラが電気自動車にでもならない限り、地方経済を直撃して離農と都市への人口集中を促進させる「地方いじめ」になる。

        いまの固定化された通行料金が最適とは思わないけど、いきなりの無料化は明らかに毒薬。
        「公共交通機関の利用が促進される」なんて都会のホワイトカラーしか考えていない証拠。地方や現業従事者はそんな悠長なこと言ってる状況じゃないよ。

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...