パスワードを忘れた? アカウント作成

嘱託殺人事件が起きたことで「死ぬ権利」の議論が再燃」記事へのコメント

  • 殺人はしょせん殺人に過ぎない。それを前提にした議論してどーすんだよアホか。

    すべての生命は尊い。人命の価値に差なんてねえ。
    そんな大前提も忘れてひたすら老人や病人を殺したいってサイコパスに与してどーすんだよ

    • by Anonymous Coward

      死ぬ権利の議論と今回の件は分けて考えるべきではあるな
      尊厳死を認めてる国は乱用できないように非常に厳格なルールがあるし、スイスの自殺の幇助を容認も決められた団体しか行えず、蘊奥ルールはかなりきっちりしている。
      尊厳死のなどの権利を認めるべきかどうかというの議論は別にいいと思うぜ。

      ただ、今回みたいなやり方は全く持ってダメ。
      尊厳死ってのは死にたいと思ってる人間をただ殺すというようなものじゃないから。
      上のリンクにあるディグニタスだって、簡単には認めないよ。
      それに実費などを差っ引くと幇助団体はあまり、これによる収入はあまり多くない。
      今回のケースはそれなりの金額を報酬としていて、利益関係が発生しているからさらに問題になる。

      • by simon (1336) on 2020年07月28日 19時19分 (#3860422)

        尊厳死を認めてる国は乱用できないように非常に厳格なルールがあるし、スイスの自殺の幇助を容認も決められた団体しか行えず、蘊奥ルールはかなりきっちりしている。

        尊厳死を認めた国では何が起きるかというと、たとえば米国オレゴン州では、がん患者に対して「抗がん剤治療の公的保険給付は認められないが自殺幇助なら給付を認める」という通知が届く。

        そして尊厳死を認めたオランダでは「25歳以上の重症脳損傷患者を治療するための専門医療機関が存在しない」。後遺症が残るような重症の患者は殺してしまったほうが利益になるから自然とそうなる。

        「医療費を削減したい」という要求からなされる尊厳死は必ずこういう殺す方向へのインセンティブを生じさせる。もし尊厳死についてまともに論じたいのなら制度として「殺さない」方向への動機づけを行うような仕組みにしないと恐ろしくてやってられないのですが、そこのところの安全弁について語る人はいない。みんな誰も彼も人を殺したくて仕方がないだけみたいだ。

        https://synodos.jp/society/1070 [synodos.jp]

        • by Anonymous Coward

          殺す方向だと何の問題があるというのか?
          社会的にどんな不利益があるのか説明できますか?
          長く生きたい人はお金を稼いで沢山医療費を払えば良いだけで、何の問題もない。

          • by Anonymous Coward

            文明開化前は、人の命も(今に比べると)安い時代だったらしいね。
            もはや、日本には文明時代を維持する余裕がないんだろうかね。
            数百年前の倫理観に戻るしかないのかな。

          • by Anonymous Coward

            長く生きたい人はお金を稼いで沢山医療費を払えば良いだけで、何の問題もない。

            さすがにこういう思想は中学生のころに卒業しておきたいものです…

        • by Anonymous Coward

          ガンや植物人間は、回復例もあるけれど、ALSって進行性の不治の病では。
          ガンと違って「戦いましょう」なんて言えないよ、不治なんだもの。

          • by Anonymous Coward

            治るようになるかもしれんし
            そもそも治らなくてもやってくつもりの人が居れば十分な話で

            • by Anonymous Coward

              それは治らなくてもやってくつもりの人以外にまで強制的に押しつけるべき話ですか?

            • by Anonymous Coward

              おまえがALSに罹ったときに私財を費やして唯苦しむためだけに生きたらいい話で、それを他人に強制しようってのは烏滸がましいと思わんか? 他人の苦しみなどなんとも思ってなさそうだもんな。

        • Re: (スコア:0, 参考になる)

          by Anonymous Coward

          引用と思わせてこっそり改変してる著作権侵害クソ文章w

          > simon (1336)
          > 例えば米国オレゴン州では、がん患者に対して「抗がん剤治療の公的保険給付は認められないが自殺幇助なら給付を認める」という趣旨の通知が届く。

          https://synodos.jp/society/1070 [synodos.jp]
          たとえば米国オレゴン州では、がん患者に対して「抗がん剤治療の公的保険給付は認められないが自殺幇助なら給付を認める」という通知が届く。

          「例えば」と「趣旨の」を何故か改変したんだねw

          > simon (1336)
          > そして尊厳死を認めたオランダでは「25歳以上の重

        • by Anonymous Coward

          医療費削減しない場合、日本のような老齢国家は財政的に死ぬわけですが、
          そのへんはどう考えてます?どうにも近視眼的な見方しかしてないように見える。
          国家の財政が破綻するってことは多数の個人が死に瀕するわけだけどもそっちの個人は見えていない?

          形を変えた姥捨山なのであって、殺さない動機づけとかは対策としてはナンセンス。
          姥捨てしないで済むほど国家的に富み、医療や研究に投資できれば将来的には縮小化するかもですな。
          ※なお日本は老齢国家のためこの正攻法は難しい

          • by Anonymous Coward

            医療費削減しない場合、日本のような老齢国家は財政的に死ぬわけですが

            なんだそのネオリベ思想は
            税の累進性上げて金持ちから死ぬほどふんだくれよ

            1%の超金持ちが全人類の資産の半分を持ってるなんておかしいだろ

            • by Anonymous Coward
              専制国で国そのものが国王の資産なら1人が全国民の資産の全部を持ってるわけで
              1%もの大勢の人間がわずか半分しか持ってないとか非常に平等な制度だな
              しかも現代の超金持ちの多くはゲイツやハゲみたいな成金で、そいつらは何か圧政をして富を収奪したわけじゃなくって、商業活動の対価として受け取ったものが積もり積もっただけだもの。ゲイツがWindowsを売って何億ドルもの資産を作ったのなら、ゲイツ以外の全人類は逆に何億ドルにも相当する価値のWindowsを受け取っているわけで、感謝しこそすれおかしいとか言う方がおかしい。
            • by Anonymous Coward

              1%クラスになると、それこそ国が破産しても好きな国の国籍を取ることができるし、逮捕されてもレバノンに逃げることができる。
              そういう上を見ればキリが無いんじゃないの?

            • by Anonymous Coward

              年齢別の人口分布の問題なので、貧富の差の問題じゃないんですよ
              多分わかってないでしょうけど…

            • by Anonymous Coward

              ほらきた。自分は1ミリも負担するつもりはないけど、どうにかしろってヤツ。
              安楽死に反対するやつって、一から十までこんな感じで当事者感覚が全く欠けてんだよ。死という現象を直視したくないから議論さえも許さないという、子供じみた逃避行動が透けて見える。

            • by Anonymous Coward

              その金持ちというのが、日本では高齢者なんですよ。
              「全人類の資産の半分を持ってる」ような人は、そもそも日本国籍じゃないでしょう。

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...