パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

報酬即日払いサービスyupが1億3000万円の資金調達に成功。同様の業者が逮捕される事例も」記事へのコメント

  • 入金前の請求書買い取るってことは
    入金先はこの業者になるって通知がクライアントに行くってことよね?
    クライアントさんからしたら、このフリーランスの人大丈夫?
    ってことにならんのかな。損するわけではないけど。

    自分がクライアントなら早く払ってやるから
    1割安くしてくれって言いそうな気もするw

    あんまり使いたくない手な気がするけどどうなんだろう。

    • by Anonymous Coward

      リンク先のBRIDGEの記事を読むと、返済は普通に債務者から貸金業者へ返済するだけ。請求書云々は少しは与信調査に使えるかも知れないが、実際は貸金業法に対する単なる言い訳。

    • by Anonymous Coward

      クライアントには何も通知はいきませんよ。クライアント(支払い)→フリーランス(返済)→業者なので
      「フリーランス側は支払い元に知られずに早めに現金化できる」のがこの手の仕組のメリットの一つです

      サラ金などから借りると勤務先・受注先に連絡が行くことがありますので、周りに知られたくないと思う人が利用するようです

      • ありがとうございます。

        ってことはバックレるフリーランス側が
        ある程度どころか結構いそうな気もするんですが、
        サラ金と同じ程度の審査があって、バックレると
        サラ金と同じ程度の取り立てがあるから、大丈夫なのかな。

        要するにサラ金か。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          バックれる可能性も含めて高利(貸し)なんですよね
          ペイデイ・ローン(会社員が給与を債権として金を借りる)の場合は、勤務先があるし体面もあるのでバックレ率は低いです
          返済ができてる間は勤務先には知られませんが、返済が滞れば容赦なく連絡が行きますので

          このフリーランス版の仕組みの場合、バックレられた時にどうするんでしょうね?
          貸金業者ではないなら住居訪問などでの返済要求はアウトになるでしょうし、債権回収業者に捨て値で債権を売るんでしょうか…?
          (信用が傷付こうが構わない人はある意味で無敵な存在)

    • by Anonymous Coward

      真っ黒だね。

      利用者は請求情報をこの会社に売ってお金をもらう ←分かる
      利用者は後日お金をこの会社へ振り込む ←えっ!?

      後日振り込むっていうのがある限り、やってることは単なる貸金業。
      請求情報を担保としてお金を貸すっていう業態ですら危ないのに、これは完全アウトでしょ。

    • by Anonymous Coward

      仮に連絡が行くとしても、手形の割引とか普通にやってるので問題ないのでは?
      それの現代版と考えられるわけだし。

      この件、債権そのものが移動すれば完全に合法なんだけどね。
      フリーランスは個人事業主だし、報酬は給料じゃないので譲渡できる債権だと思う。

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...