パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米曲技飛行チームブルーエンジェルスに新型機が引き渡し開始。レガシーからスーパーに」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    ラプターやライトニング2の方が小回り効きそうだけど、エアショーのような機動はしないのかな。

    • F/A-18E/Fの機体規模はかつて大型戦闘機とされたF-4戦闘機すらを上回り、空虚重量ではF-15Eに匹敵する。最大離陸重量でも、大重量の可変翼を備えた純粋複座型のF-14に迫るものとなっているため、もはや旧ホーネットおよび原型機のYF-17のコンセプトである軽量戦闘機(英: Light Weight Fighter)にカテゴライズされる機体ではなくなっている。(Wikipedia日本語版「F/A-18E/F (航空機)」より一部引用)

      F/A-18E/F「スーパーホーネット」より安上がりの海軍機としては、単発ジェット艦上練習機のT-45ゴスホーク(英BAeホークジェット練習機の米海軍専用改良型)がある(空虚重量:4,261kg、最大離陸重量:6,123kg)。
      一方空自は「ブルーインパル

      • by Anonymous Coward

        曲技飛行部隊といいつつ定数外の予備機の確保という目的もあるから。
        全部兵装を元に戻して参戦可能です。

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...