パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチン治験が一時中断」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    コロナは風邪。風邪のワクチンなんて、そう簡単にできるわけがない。
    有効な対症療法の確立を優先した方がいい。

    • by Anonymous Coward on 2020年09月10日 13時19分 (#3886250)

      まぁ、このコロナで特殊なところは「新型である」という1点だけだからね
      だれも免疫がない可能性が高いってだけ
      旧型も大人は子供のうちにかかって、免疫が付いているからだれも風邪で済んでいるけど、
      旧型コロナも免疫のない子供では、高熱が出たりしてそれなりに大変な症状のようだ
      一方で、新型でも死んだ子供はほとんどいない
      死んだ大人もサイトカインストームだので死んだのはごく1部だけで、基礎疾患で死んだ人や症状なしでコロナ死亡に加算されている人もいる

      流行が何周かした後は、旧型4種と同様の5番目になるだけだね(旧型も初登場時にはそれなりにジェノサイドした可能性はある)
      ヨーロッパではすでにその状態になっているようだけど

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        両肺で重い肺炎を起こして窒息死させるとか、発症する前に一気に人にばら撒くっていうのが特殊なところなんじゃないの?
        事実誤認があると思う

        • by Anonymous Coward

          肺炎 ←ほかの病原体でも起こる。日本だけで毎年10万人死ぬ
          発症する前にばら撒く ←ほかのウイルスで無症状まで追跡したことがなかっただけ

          そもそも、多くの人が、ほかの旧型コロナや風邪について知っていると思うか?
          メディアがおどろおどろしいBGMとキャプションつけてるのを真に受けてないか?

          ごく一部の症例を取り出して特殊だと騒いでいるだけだよ。
          旧型コロナやほかのウイルスの風邪でも重症化すれば起こりうるし、
          旧型コロナだってちゃんとは調べられてはない。
          なにせ、旧型4種のうち、2種はSARSより後に発見されている。

          本当にウイルスそのものが非常に強力で肺炎を起こす

          • by Anonymous Coward

            典型的な量の感覚がないため定性的に
            「旧型コロナでも死亡例はある」←死亡率の低さは量なので無視
            「新型コロナでも死亡例はある」←死亡率の高さは量なので無視
            「よって旧型と新型は同じもの」←死亡率の違いは量なので無視
            と結論付けるタイプの安心論者

            • by Anonymous Coward

              死亡率は無視はしていない。
              「1周目は多少高くても驚くな」だ。
              2周目、3周目としていくうちに、旧型コロナと同等になる。(子供の症状を見ると、それ以下かもしれない)

              そもそも、死亡率は死者数÷感染者数だろ?
              でも、感染者数なんて完全把握どう考えても無理。
              お前みたいにビビってるやつは、見かけの死亡率に踊らされてるんだよ。
              4月の頃は4日我慢しろとか言われてただろ。
              アレで治った分は感染者数には数えらえてない。
              つまり、実際の感染者数はずっと多く、死亡率はその分低い。
              そもそも、他のウイルス感染症も推定値であって、実際に数えて計算された数値じゃないよ。
              新型インフルエンザの時

            • by Anonymous Coward

              この仮定なら旧型コロナの大人における死亡率の低さは抗体所有率の高さで説明できるでしょう?
              もちろん新型が旧型と比べて本質的に強毒か弱毒かは断定できないけど、抗体所有率の低い(=基礎免疫だけで対処しているであろう)子供の重症化率・死亡率は比較的価値のある根拠だと思うよ

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...