パスワードを忘れた? アカウント作成

書籍の総額表示が来年度から義務化へ。出版関係者から不満の声」記事へのコメント

  • 紙媒体をやめろっていわれてる気がする。

    • by Anonymous Coward on 2020年09月19日 8時32分 (#3891912)

      定価販売をやめてもいいんだよ。値段がハードコードされているからこんなことになってるんだし。
      だいたい物価がどんどん上がってた時代はどうしてたんだよ。値段を張り替えたくないからデフレ政策をいつまでも続けろとでも言うのか

      • by Anonymous Coward on 2020年09月19日 8時52分 (#3891925)
        別に物価がどんどん上がっても、過去に仕入れた在庫の価格が上がるわけじゃないからね
        在庫の本はそれに書いてある通りの安い価格のまま売るだけの話でしょう?
        それが売れて次に仕入れたのに新しい価格が印刷されてれば、その上がった値段で売ればいい。
        消費税増税は在庫の本の値段が上がるから困ってるわけで。
      • by Anonymous Coward on 2020年09月19日 8時58分 (#3891932)

        再販制度に守られてるからそれが出来るだけですからね、、、

      • by Anonymous Coward

        確かに商品自体に値段が書かれてるものって本くらいしかない気がするな

      • by Anonymous Coward

        本以外も全部税別表示にするという方向でもいいな。
        もともとそうなんだし。

        • by Anonymous Coward

          もともとは総額表示で、税率変更が2段階で行われる(5→8→10%)から特例で税抜き表示が許されてたんだよ。
          買う方は分かりにくいから、総額表示がいいでしょ。
          そもそもなんで消費税だけ別表示なのか疑問に思わない?
          例えばガソリンなら揮発油税と地方揮発油税と消費税を抜いて、+税って書いてあったら買う?

          • by Anonymous Coward on 2020年09月19日 13時38分 (#3892073)

            わかりにくいだけでなく、来年のインボイス制で無理に外税にすると端数の税額が端数が不明になるんだ。
            返品が絡むともう無理としか言いようがない。

            再販制度のおかげで端数出にくいから問題ないだろという言い分もある。
            しかし全ての書籍が再販制度下かというと異なるので議論が混迷状態。

          • by Anonymous Coward

            何を寝言を言ってるんだ
            最初は税別表示で税率が上がる時に増税感を誤魔化すために総額表示にしたんだぞ。

            • by Anonymous Coward

              最初は税額分値引きとかやられると消費税が根付かないから分離してこれだけ税金払えという感じだったんだっけ?

              • by Anonymous Coward
                本質的には売上税なわけで、最初の導入時は小売店の抵抗の少ない外税方式を認めていたが
                今後は増税時の消費者の抵抗を抑え込むために内税方式の方が都合がよいというわけだね
          • by Anonymous Coward

            >そもそもなんで消費税だけ別表示なのか疑問に思わない?
            >例えばガソリンなら揮発油税と地方揮発油税と消費税を抜いて、+税って書いてあったら買う?
            そっちの方がわかりやすくていいな。
            支払先が異なるのだし。

          • ガソリンは、本体価格+ガソリン税・石油石炭税・石油ガス税・環境税等の
            すべてに消費税をかけていたので、二重課税だと消費税導入時から問題視されてきた。

            二重課税の問題喚起で、石油販売会社(ガソリンスタンド)はレシートに内訳を載せた。
            消費者から批判の声が高まった結果、行政は二重課税を改めた、なんてことはなく、
            内訳の記載を禁止し、総額表示を強制した。

            • by Anonymous Coward

              そうだよね。税金に消費税っておかしい。
              そんなこというと酒税もそうだけど。

            • by Anonymous Coward

              内訳の記載って禁止されてんの?
              時々、ガソリン税いくらいくらって書いてある受け取りを発行してるスタンドあるんだけど。

      • by Anonymous Coward

        問題はどっちかっつうとこれから刷る本ではなくもう世に出てるものをどうするかなのでは?
        多分あなた流に言えば、表示修正も掛けられないものは絶版でいいって事なのだと思うけど。

        税別表示の義務付けとデフレ政策は関係ないっしょ。定価販売続けても価格表示をしないだけでこの問題は回避できる。
        定価表示をやめて欲しい層がプラモデしてるんじゃないかと思うけど評価の仕方おかしくね。

      • by Anonymous Coward

        >値段がハードコードされているからこんなことになってるんだし。
        ダウト。

        定価販売を止めても、一冊ずつ異なる多様な本が書棚になら部状況は何も変わらない。

        結局一冊ずつ別の値札を付ける必用があって、総額表示だとその値札を税率変更に
        合わせて一斉に張り替えることになるわけだから、やはり本屋に無駄な負担が押し
        つけられるという問題は、何一つ改善されない。

        値段の張り替えを嫌がってるのは、何も出版業界だけじゃないと思うよ。
        回避方法が業界ごとに様々なだけで。

        書籍においてはそれが「本体価格 + 税」という表示方法なわけで、この形に最適化されてきた。
        書籍においては、他の解答などないからだ。

      • by Anonymous Coward

        > 物価がどんどん上がってた時代
        どんどん上がってたかどうかは子供だったんでよくわからんけど
        文庫本だと「カバーだけ替える」ってことがされていた気がする。
        中身がチョー古臭い焼けた感じなのに、カバーだけ真新しいってことがあったよ。

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...