パスワードを忘れた? アカウント作成

総務省、SNS上の誹謗中傷投稿者の情報開示を簡略化する案。来年の国会で改正案を提出へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年11月18日 8時54分 (#3925884)

    コンテンツプロバイダとのやり取りが簡素化されるってこと?
    それともアクセスプロバイダとのやり取りが簡素化されるってこと?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      国とのやり取りが簡素化されるってことじゃないですかね
      知らんけど

    • by Anonymous Coward

      これまでは裁判官が「これは情報開示請求が必要だね」と判断していたところ、裁判官が判断せずに請求があればそのまま事務処理として事業者に開示請求できるってことじゃないかな。

    • by Anonymous Coward

      両方じゃね。

    • by Anonymous Coward

      コンテンツプロバイダとのやり取りが簡素化されるってこと?
      それともアクセスプロバイダとのやり取りが簡素化されるってこと?

      まだ大したことはありませんよ
      日本版金盾への下地作りですから

      # 一般人が気付いたときには手遅れなやつやね

    • by Anonymous Coward

      損害賠償請求をしたい奴は

      ①コンテンツプロバイダを相手取りログ開示請求→IPアドレス等が開示される
      ②IPアドレスの所有者(ISPなど)を相手取りログ開示請求→発信元が開示される
      ③発信元に損害賠償請求する

      の3つの手順を踏まないといけなかったが、①②のプロセスを1つの手続きでやることと
      開示の是非を判断する前にISPにアクセスログの保全命令を出せるようにするようだ。
      (手続きに時間がかかりすぎると発信元情報のログが消去されていて開示不能になることがある)

      スラップ訴訟の懸念も検討されているようだから、
      請求者側の負担が軽減され、本来損害賠償が認められるような案件でも時間経過でログが飛んで逃げ切りができないようにするだけのようだ。
      開示のハードル自体下げると萎縮を狙った濫訴が増えるだろうし、ユーザーが原告と争って濫訴と認められた場合
      今度は開示したISPがプライバシーや通信の秘密侵害でユーザーから訴えられかねないからね。

      • by Anonymous Coward

        その訴訟って、今は地方で出来ないんじゃないの?
        そこだけでも改善されれば良い。

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...