パスワードを忘れた? アカウント作成

スパコン富岳のAIスタック、開発者が誕生秘話を公開」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    タレコミ人も書いていますが、富士通らしからぬざっくばらんとした内容で面白い文書になっています
    ・oneDNN を Armv8-A 上で動かすために、Xbyak_aarch64 を開発して、更に JIT(Xbyak_translator_aarch64)を開発してしまう
    ・Xbyak_translator_aarch64 のコードネームが「開闢補完計画」
    ・oneDNN をマージするために Intel(アメリカ)とやりとりしていたら、ARM(イギリス)担当者も呼び出されて時差が凄い

    どれも OSS として公開したり本家にマージしたりと成果の還元も余念がありません

    あと気になったのは

    今時、アセンブラレベルの実装を理解しながらコーディング作業ができる人材を豊富に集められる状況にもありません

    で富士通なら古参の人材抱えていそうなものですが、「現代のアセンブラ」みたいな条件を満たせないって事ですかね
    こういった人材ってどの分野・会社あたりにいるんだろう……

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

処理中...