パスワードを忘れた? アカウント作成

日本国内の案内板などの謎英語を改善したい「日本の英語を考える会」が発足」記事へのコメント

  • これは別にいいよ (スコア:4, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward

    >マイナンバーカード、ハローワーク、シルバーシート

    これは英語にない単語なので検索エンジンとかで探すとき便利なんじゃないかな?

    • Re: (スコア:3, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward

      >英語としては通用しない和製英語が大量に作られる点などを改善していきたい
      この主張には違和感がある。
      例えば『マイナンバーカード』は日本語化した英語を組み合わせた語。日本語話者がつかう日本語。
      「英語話者が理解できない英字看板はよくない」←わかる
      「英語話者が理解できない日本語は良くない」←わからない
      という感じ。

      • by Anonymous Coward

        英語に熟達していない日本人が、実在している英単語だと誤解して
        英語話者の前で話してしまい恥をかく
        そして英語の苦手意識が増したり英会話を萎縮してしまう

        事前に修正できるとしても、和製英語だという知識と
        近い意味の英語表現を調べて頭に覚え込ませるために余計な手間がかかる

        こういった落とし穴は減らせるだけ減らしたほうがいいと思うんですよ
        マイナンバーカードは日本で発行されるカードの固有名詞なのでまだいいとしても
        職業安定所や老人専用座席は日本に限定されませんからね

        • by Anonymous Coward

          >老人専用座席
          そもそもシルバーシートは老人専用席じゃない。高齢者・障碍者・体調不良者・妊婦・乳幼児連れの優先席。
          女性専用車(これも女性”専用”じゃない、障碍者・その介護者も乗れる)
          とか、和製英語の前に内容に沿ってないアホな日本語名称をどうにかしろと思う。

          まともな名前つけないから、視覚障碍者の男性がアホなまーんから女性専用車から追い出されるなんて事件が起きるんだ。
          シルバーシートでも足に障碍持つ女の子がシルバーシートなんだから老人優先とかクソジジイに言われたりしてるしな。

          誤解を助長する名前つけるくらいなら、いっそ一切関係ない名前つけてポスターとかで広める方がマシだ。

          女性専用車(女しか乗れないように聞こえる)->ハートフル車両(女性・障碍者・介護者)
          とか、
          シルバーシートは最近それで「優先席」記述の方が増えてはいるが。

          • by Anonymous Coward on 2020年11月20日 14時53分 (#3927813)

            シルバーシートは意味に変遷があるんでないの?
            登場当初は高齢者専用ということでそれ以外の弱者は入っていなかったかと。
            シルバーの名称が付いたのはそのため。
            時代が下るにしたがって対象が拡大して現在のような意味になってきた。
            もちろん意味の変遷に伴って、それに適した名称変更が行われずに今日まで使われていることによる弊害は考えないといけないだろうが。

            • by hjmhjm (39921) on 2020年11月20日 16時32分 (#3927908)

              変遷はあるが、最初が高齢者のみ専用というのはちょっと。
              身体障害者(「体の不自由な方」)も対象だったようだが。

              「シルバー」の老人的な印象はむしろ「シルバーシート」由来とされていることのほうがネットではよく見かけるな。

            • by Anonymous Coward

              登場当初は高齢者専用ということでそれ以外の弱者は入っていなかったかと。
              シルバーの名称が付いたのはそのため。

              シルバーシートのシルバーの由来は高齢者(白髪・銀髪)ではなく、
              区別のために座席に付けた色だったような。

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...