パスワードを忘れた? アカウント作成

JEPXの電力取引価格が高騰、契約によっては請求金額が前年同期比2倍以上になる可能性も」記事へのコメント

  • 当たり前ですが、旧来の電力会社と契約してれば、電気料金はほとんど上がりません。
    新電力の一部は、電気の安定供給のためのコストを削減して安くしているリスク商品なのだから、こういう時に値段上がるのも仕方がない。

    • by Anonymous Coward

      とはいえ、需給不均衡による広域停電のときは新旧諸共なので、
      スマートメーター普及+需給によるリアルタイム変動料金の導入でピークを下げるようにした方がいいと思う。

      発電稼働率100%近くになっても寒いからってエアコンをバカスカ回す時代じゃないよなあ。

      • 今までの電力不足は発電所の能力不足が原因でしたから、ピークカットが有効でしたけど、

        今回の電力不足は、燃料の天然ガス調達の問題でトータルの電力量不足状態なので、ピークを下げてもあまり意味がありません。

        昼夜を問わずとにかく使う電力量を減らすしかないです。

        • by Anonymous Coward

          まあそれでも、ある程度は市場価格に追随させることで発生するメリットや、固定にしたままで発生するデメリットがあるんじゃないですかね。
          価格が高止まりすれば工場の計画休業とか、エアコンや冷蔵庫の省エネ機種へのシフトもはかどるだろうし。
          契約会社によって価格が大きく異なる現状では、2系統を契約して安い方を使う不正な節約方法が出るかもしれない。

          電力会社の電力調達が市場価格で小売りが固定だと電力会社が逆利ザヤを負担して潰れてしまったりカリフォルニア電力危機が再来しても困る。

          もちろん、価格変動制にして発生するデメリットもありますが、受益者負担は「一般的・長期的には」民主主義経済の正しい方向性だと考えます。

          • by Anonymous Coward

            民主主義と資本主義は同義語じゃないぞ

          • by Anonymous Coward

            >2系統を契約して安い方を使う

            これが不正な節約方法にあたるという理由を教えていただけませんか。

            契約約款に他の電力会社と契約してはいけないとか、一つの機器に
            対して時間帯をわけて他の電力会社の電気を使用してはいけないとか
            書いてあるのでしょうか。

            そういう条項があったら逆に消費者保護の観点から問題になりそう
            な気がします。
            割引するための条件、くらいなら許されるのかな。

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...