パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

スズキ、2020年の販売台数で初めてホンダを抜き2位に」記事へのコメント

  • 台数とかじゃなく、イメージ(高感度)の話ね。

    ホンダには一度軽から撤退した歴史があるのに、モノづくりにしてもデザインにしてもダイハツ、スズキより一日の長がある感じがする。とにかくスズキのデザインはなんであんなにダサいの?

    • by Anonymous Coward

      スズキの特徴は質実剛健なところ
      〇 エンジン(低燃費なのによく走る)
      〇 低価格(アルトの安さは異常)
      × 振動が強い (ダイレクト感と受け取れば美点)
      × デザイン (なぜかパッとしない)
      × ネーミング(OEMのマツダの方がネーミングがうまい)

      • by Anonymous Coward

        アルトワークス(アルトターボ)みたいなお金持ちでなくても買えるスポーツカー(?)を作ってくれるだけで良いメーカーだと思ってます。

        スズキの馬鹿にされるデザインは、万人に受けるデザインにした結果、平々凡々なデザインになるんだと思ってます。

        • by Anonymous Coward

          コストアップになるようなデザインを避けているのだと思いますね。

          新型アルトはコストを抑えつつ個性をもたせるのに成功した良いデザインです。彩色系の色が似合います。発売当初はイメージキャラクターにベッキーを採用していたのですがスキャンダルでドロドロになったのは不憫としか。

          軽スポーツもホンダが作ればS660という高級車ですがスズキがつくればアルトワークス。ラインナップから消えましたが、ターボRSはさらにコストパフォーマンスが良かったです。

          • by Anonymous Coward

            前から疑問に思っていたのですが、ワークスとターボの違いって何なのですか?
            両方がラインナップされていた時期もあって、いずれ買っても良いかなと思っているので、もしまた両方新車でラインナップされたら悩みそう。
            NISMOとAUTECHみたいなもんかな?(分かってない)

            • by Anonymous Coward

              ほぼ同じです。スポーツモデルでどちらかの名称が使われます。とくに自信があるときにワークスが使われます。

              例外が新型アルトです。新型アルト開発で得られた軽量ボディとAGSの可能性に惚れ込んだ技術者の声で作られたのがターボRSです。その後、ユーザーからMT版の要望があって、それに応えて後から追加されたのがワークスです。装備も強化されて値上がりしてます。

              新型アルトが特別であり、今後、両方が同時にラインナップされることは無いと思います。また、ターボRSはすでに生産されておりません。ターボRSのNA版があったら良かったと思ってましたが、ターボRSそのものが無くなってしまいました。

              それにしても、技術者の声に応えて投資してくれる会社っていいですね。ちなみに、ハスラーはユーザが鈴木会長への直訴がもとで開発されたというのは一部では有名な話です。

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...