パスワードを忘れた? アカウント作成

ギャルに人気の『レインボー朱肉』での押印、実は法務局はOK」記事へのコメント

  • 普通の朱肉は、色が半永久的に持つ無機顔料が使ってある
    ところが有機顔料だと色がどんどんあせていく

    長期保管の必要がある書類にレインボー朱肉は不適では?
    日本の伝統的なメーカーから「朱肉」として売ってあるものは、長期間の耐久性も考慮して作ってある

    • by Anonymous Coward

      『伝統的なメーカーから「朱肉」として売ってある』であれば、
      シヤチハタの色とりどり朱肉 [shachihata.jp]なら大丈夫ってことかな

      • by Anonymous Coward

        本当にそこだと思う。

        問題は、
        「そのカラフルな押印に使った朱肉が,本当に朱肉でしたか?」
        って所だと思う。
        オモチャみたいなカラフルインクで押してきても、判別付かんからなあ。

        もちろん赤一色でもオモチャを使うバカモノはいるかもしれない
        けれど、その可能性は格段に下がるだろう。
        #むかし、フリクションで書類に記入してないか確認するために、
        #応募書類にドライヤーをかける仕事があったとかいう噂が。

        • フリクションってインクがグレーなので見た目で温めるまでもなくわかりませんか?

          --
          I'm not right, but I'm right.
          • by Anonymous Coward on 2021年01月14日 12時43分 (#3958449)

            最近はフリクションもカラーや太さのバリエーションが増えてるので、見た目だけで区別するのは難しい気が。

            • by Anonymous Coward

              応募書類にカラーのバリエーションで増えたような色を使ってくるのはフリクションかどうか見極める必要すらないのでは?

              フリクションの黒って黒という設定でも、水性ボールペンの黒より色が薄いんですよ。

              黒→色が薄いので区別可能
              黒以外のカラーバリエーション→そんなものを応募書類に使う時点で落とす

              でよさそう。

              • by Anonymous Coward

                由緒正しい万年筆のブルーブラックが落とされちゃう><

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...