パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ワクチン接種で先行するイスラエル、2回目のワクチン接種後の陽性率は0.01%との結果」記事へのコメント

  • 一週間で0.01%ですか。じゃあ10週間後には0.1%?
    イスラエルの人口は約890万人で最近は1日1万人が陽性になってる。計算しやすく8900人とすると1日で0.1%、一週間で0.7%。ワクチン効果1/70なら御の字ですかね。もちろん医療資源逼迫を緩和する効果も高い。
    あと重症化防止効果にも期待できますね。

    • by Anonymous Coward

      > 一週間で0.01%ですか。じゃあ10週間後には0.1%?

      この手の話題になると、算数ができないヒトはすぐにボロを出しますね
      宝くじは買えば買うほど当選確率があがるとか、そういう馬鹿な話を始めるつもりなんでしょうか?

      そもそもワクチン接種者はまだ12万8600人しかいなくて、そのうちの20人で検査が陽性になっただけ。
      その20/128600 が約0.016%で、それを 0.01%と言ってるだけです。

      (0.0155…を四捨五入すると 0.016 とか 0.02 になるのに、それを 0.01と小さく報道してますね)

      ワクチンの効果を議論するなら、
      - 接種者と非接種者の感染率の比較
      - 検査結果の偽陽性・偽陰性の確率
      も考慮しないと意味がありません。

      しかもそれを考慮した予想として、製薬会社はワクチンの予防効果は95%と言っています

      • by Anonymous Coward

        1週間で0.01%が陽性になる試行を10週間繰り返して累積陽性者およそ0.1%というのはそれほどおかしくないような。
        他の要素もあるなんてのは当たり前だけど、提示された情報以上のことを持ち出さないと「馬鹿」というのは難癖に過ぎるように思います。

        #3967086のACの方が言いたいのは、雑な線形補間が成立するくらい抑えこめるのは素晴しいということでしょうし。

        • by Anonymous Coward on 2021年01月27日 20時30分 (#3967197)

          1週間で0.01%が陽性になる試行を10週間繰り返して累積陽性者およそ0.1%というのはそれほどおかしくないような。

          それが成り立つならいずれ累積陽性者が100%になってしまいます。
          期待できるという話どころかワクチンが効いてないことになりますね。

          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2021年01月27日 22時14分 (#3967250)

            確率AをN回繰り返したら確率A*Nという近似は、A*N1のときしか成り立たない。
            1週で0.01%、10週で0.1%だからといって、10000週で100%にはならないよ。

            ちゃんと計算してみると…
            1週で0.01%なら、10週では 1-(1-0.01/100)^10 = 0.001 なので0.1%で間違ってない。
            同じ計算で10000週を計算すると、63%にしかならない。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              記号が見えなくなってた。
              >A*N1のときしか成り立たない。
              A*Nが1より十分小さい時しか成り立たない。

              まぁ大抵の人は、10000週=191年より前に死んじゃうのだけど。

          • by Anonymous Coward

            「いずれ」が被接種群より遅ければ効いているのでは?
            ワクチン効果が生涯有効で「いずれ」が寿命より長ければ、罹らずに天寿を全うする人も出てくるよね。

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...