パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

全面ガラスタイプの図書館の蔵書が青白く退色。ネットで話題に」記事へのコメント

  • 913.6 (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2021年02月15日 14時55分 (#3978018)

    資料的価値の低いジャンルの本は、別にどうでも良くない?
    少なくとも市民以外は外野だからどうこう言う権利はないと思うね。

    (1点ものでその図書館しか無いとか、そういうのは閉架で禁帯出にして大事に仕舞ってるんだろ)

    茅野市民館図書室

    茅野|市民館|図書室 なのね

    民間とは漢字が違うから一瞬?になったのと、市立図書館はないのか?と思ったら別にある。
    市立図書館がまともなら困らないのでは。

    茅野市図書館
    長野県茅野市玉川500番地

    茅野市民館図書室
    長野県茅野市塚原一丁目1番1号

    http://www.chinoshiminkan.jp/library/index.htm [chinoshiminkan.jp]

    図書貸出冊数の推移など、その他の情報については、茅野市図書館ホームページを参照ください。

    図書貸出冊数の推移
    https://www.city.chino.lg.jp/site/toshokan/889.html [chino.lg.jp]

    令和元年度
     本館
      児童 41,226冊
      一般 188,151冊

     市民館図書室
      児童 1,474冊
      一般 6,151冊

    うん、まぁ、そういうことでしょ。(とりとめなくなったが書き直すのも分けるのも面倒なのでそのままポチー)

    • by hanzo (32334) on 2021年02月15日 21時48分 (#3978402) 日記
      この図書室、行ったことがあります。
      元コメにあるように、貸し出しメインというよりも、ちょっと立ち寄って本を読んでもらうことを目的としている感じでした。くつろぎスペースとしては、開放感があって心地いいところでしたよ。図書館で借りた本をここで返却できるのもポイント高いです。
      とはいえ、本が全部色褪せてて、タイトルもよくわからん状況には、心が痛んだし、そのことが一番印象に残っちゃってます。

      割と似たコンセプトが、群馬県の太田駅前の市立美術館・図書館ですかね。ここも茅野ほど極端ではないですが、ガラス張り。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2021年02月15日 15時11分 (#3978031)

      ケースバイケースで、本の置き場には、人間に住みよい明るい部屋と、図書に住みよい書庫と、その中間が連続的にあると思います。

      紫外線というより可視光でも、赤っぽい色素は退色するのは、そこそこ知られていると思います。

      今回の場所は、本が住みよい部屋というより、人間が住みよい明るい部屋に本を置いたので退色したようで、長期保存しなきゃならない本ではなく、消耗品よりの本と思われます。それなら、人間が住みよい、明るい場所に本を置くという選択もなくはないかもです。

      二度と手に入らない本なら、日光の当たらない閉架に保存すりゃいいけど、アクセスしにくくなります。

      関連して…国会図書館なんかは、本のカバーを捨てて、本体のみで保存してますが、それはそれで一見識だと思います(異論も多いようですが)。『カバーしかない本 [ankokudan.org]』とか。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      > 少なくとも市民以外は外野だからどうこう言う権利はないと思うね。
      そんな事はない

      • by Anonymous Coward

        ていうかその自治体の住民しか利用できない図書館なんて聞いたこともない。親米はマジで何言ってんだ

    • by Anonymous Coward
      とりあえずだけど、
      退色していると、目当ての本が探しずらくなりそう

      文庫の棚が出版社別でなく著者あいうえお順で、背表紙の色が区別できない本屋を想像してみる
      • by Anonymous Coward

        バックも文字も退色しやすい色の組合せだとのっぺらぼうになるけど最低限文字が黒なら大丈夫

        # 窓の近くの本棚で青+白文字やオレンジ+白文字の本が10年掛からずにのっぺらぼうになった

    • by Anonymous Coward

      わー、青くなっちゃったってだけですね。
      本の保管体制を評価するにあたり、図書館であるかそうでないかは大きな違いだと思います。

    • by Anonymous Coward

      そうだね。外野だから正面からどうこう批判は言わないことにするけど、こんなん建てて喜んでるお土地柄なんだねとは思うのは自由だからそうしておく。
      この予算を通したのもまた市民が選んだ代表者ですから。

      • by Anonymous Coward

        世界中文化的な都市はだいたいこんなん建てて喜んでますよ。

        • by Anonymous Coward

          ガラス張りのこんなんは確かによく見ますし、自分も綺麗で好きですよ。
          話はそこじゃなくて、日焼け対策が不十分なこんな物を建てて中の資料をここまで日焼けさせた割合は多いのかなってこと。
          美術館等でもガラス張り建築は多いけど、ここまでに至った例をしょっちゅうは見ますか?
          まあ市民様以外にはどうこういう権利がないらしいので勝手にすりゃいいけどさ。

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...