パスワードを忘れた? アカウント作成

SES擁護記事が出現する背景は? IT業界の人手不足に原因か」記事へのコメント

  • そもそも論 (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward

    悪い企業が蔓延るような仕組み自体の不完全さが問題ってことなんでしょう。
    正しく運用すれば問題ないはあまりにも性善説すぎる。

    • by Anonymous Coward

      解雇規制を緩和するだけで、派遣業界自体が吹っ飛んでしまうのにね。
      「次の仕事受注がないから解雇」は、実に正当な解雇理由なのに、そこに文句をつける人が多すぎる。

      「解雇はしない代わりに、仕事は多重派遣になるぜ」という取引を労使共に飲んできたから、今の現状があるような。

      • Re: (スコア:3, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward

        >> 解雇規制を緩和するだけで、派遣業界自体が吹っ飛んでしまうのにね。

        ロジックとして成立してないロジックを自信満々で語る脳タリンが時々沸くね。

        解雇しやすくなったって派遣を使わなくなる根拠は全くないが。
        大事にするのは極一部だけであとは使い捨てでいいってなるだけだろ。

        今と変わるのは正社員の首「も」切りやすくなるだけ。

        • by Anonymous Coward
          一般論として、会社の支払額は派遣 >> 自社従業員だよ。

          日本より解雇しやすい米国で、SIerや派遣がほとんどいない現実を直視すべき。

          そもそも使い捨てられるって考え方が既に社畜そのもの。
          会社に人生頼り切る気満々だから足元みられて使い捨てられるんだよ。
          • >米国で、SIerや派遣がほとんどいない

            本当?派遣はしらないけど、SIer?
            人月の神話って有名な本があるけど、あれは著者がアメリカ人だけどなぁ。
            だれが個別システム作ってるの?
            まさか各種ビジネスが汎用アプリだけで成り立ってるとか思ってないよね?

            --
            [Q][W][E][R][T][Y]
            • 欧米は基本的に顧客が開発の主体になるので、システム開発全体を丸投げしないんですよ。
              日本の場合は大規模なシステム開発でも丸ごとSIerなり大手ITゼネコンに発注するでしょう?
              だからプロジェクトのメンバーを一気に増やさなきゃならないけど、欧米の開発案件は顧客企業が主体で顧客企業はシステム規模に応じた人員を確保済みだから必要な部分のみのカスタマイズをソフトの開発元とかに発注して、という感じなんです。

              こういう違いが出る原因はやはり日本は解雇規制がある点が大きいと思いますよ。
              解雇規制があるから日本の社員の育成は万一商売変えしたり

              • by qwerty (20776) on 2021年02月17日 22時15分 (#3979947) 日記

                じゃあ例えば自治体が自分達で行政のシステム作って保守運用してるの?
                聞いたことないなあ。

                あと欧米ってひとくくりですが解雇規制が弱いのは米であって
                欧は国ごとに違うでしょ。

                --
                [Q][W][E][R][T][Y]
              • by Anonymous Coward

                欧州の場合も、「離婚の慰謝料はなんぼにしましょうか」という銭勘定を、労働組合と淡々とするだけだよ。
                契約との齟齬が大きいほど、違約金のレートが上がるだけで。
                「この離婚はまかりならん」という話にはならない。

              • by t-wata (10969) on 2021年02月19日 9時02分 (#3980891) 日記

                自治体は自分の業務との接点がないので知らないです。SIの企業が無いわけではないのでそう言う企業が入るかMSやIBMのような大企業だけが入り込めるのか、という感じでしょうかね。
                ただ自分が知る限り通信・インフラ系の大企業や銀行なんかは普通にトップレベルのエンジニアの転職先として挙がるくらいで、質の高いエンジニアを揃えてます。
                なので小さなソフトウェア企業がそう言った大企業に直接ソフトウェアを提案してシステムの構築をしたり出来るんですよ。日本ではSIが入らないと無理でしょう?IT系以外の大企業のシステム開発部なんて現場で作業できる人などいません。品質管理部や販促部とかから異動してきて2年以内の人が半分、もう半分は2年以内に別の部署に異動になる人達ばかりですから。

                あとあえて欧州を加えたのは自分は米国系企業の経験もありますが欧州系の企業の経験の方が長いからです。
                欧州の解雇規制は国ごとに違いますが日本のように30ヶ月分の給料と割り増し退職金と再就職の支援という破格の条件であっても希望退職者募集という方法しか取れない国なんてないと思いますよ。基本的に金さえ積めば解雇できます。

              • by Anonymous Coward

                >30ヶ月分の給料と割り増し退職金と再就職の支援という破格の条件

                現実の問題として考えるなら、これだけ提示すれば日本でも労働争議にはならない。
                金銭補償ナシで「嫌がらせ」で退職に追い込むから訴えられて負ける。

              • by Anonymous Coward

                本当?「いや60か月にしろ、じゃないと退職しないぞ」とゴネれるだけじゃない?

                「本人の意思とは無関係に」、最高でも30ヶ月分の給料を払えば指名解雇できるという所がいい規制では。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...