パスワードを忘れた? アカウント作成

独仏でアストラゼネカ製ワクチンの使用を回避する傾向」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2021年02月19日 15時56分 (#3981196)

    おなじウイルスベクター型のワクチンでも、

    アストロゼネカは、1種類のベクターを使い1回のみ接種
    スプートニクVは、1回目接種と2回目接種で別のベクターを使い2回接種

    おなじウイルスベクター型でも効果が違うのはスプートニクは2種類のベクターを使い2回打つからでは?

    ただし、ワクチンに使える安全なウイルスベクターの数は限られていて、一度使えば同じ人におなじベクターの再利用原則できないので
    今後あらたに出てくるであろう変異株のことを考えると、やはりベクター不要のmRNAや組み換えタンパク、不活性化とかのほうがいいのでは?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年02月19日 18時09分 (#3981284)

      アストラゼネカも2回接種です。単回接種はJ&J。
      ウイルスベクターの量、感染対象が微妙に違う可能性、スパイクタンパクの発現方法など、比較できそうな点はいくつか思いつきます。

      今回はmRNAワクチンが安全で強力なので、少しでも効果の高いものを打ちたいと思うのは当然でしょうね。
      アナフィラキシーは治療できるし。アジュバントも必要ないし。1回目から効果があるし。
      モデルナは変異株への対応も始めているらしいので、インフラさえあればmRNAワクチンで進めるのが最善だと思いますね。

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...