パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Microsoft、DirectXエンドユーザーランタイムにSHA-2で署名し直して提供再開」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    旧来のSHA-1署名(2011年3月31日03:38:42付)付きのものに追加でSHA-2署名したわけではなく、SHA-2署名単体(2021年2月18日06:01:01付)

    ファイルサイズが若干大きくなっているが(292,184バイト→295,320バイト)、ファイルバージョン (6.0.2600.0)、製品バージョン (9.29.1974.0)は変わらず(当然だが)

    • Re: (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      デュアル署名ではないので、Windows XP、Vista、KB4474419 [microsoft.com]を入れる前のWindows 7ではインストーラーの署名を検証できない。またWebインストーラーがダウンロード時に行う署名の検証もSHA-2オンリーになっているらしく、それらの環境ではWebインストーラーはインストールに失敗する。スタンドアロン版 [microsoft.com]ならインストール可能

      • by Anonymous Coward

        それ署名の検証をスキップ出来るのかな

        Macだと、Xcodeのインストーラーファイル(的なファイル)をローカルに保存していたら、ある日appleが署名を更新したらしくてそのバイナリがインストール不可になっていてappleのサイトから再DLする事になった。
        署名を無視してxcodeをインストールする方法はどうしてもわからなかった。

        • by Anonymous Coward on 2021年02月21日 22時47分 (#3982187)

          起動時の検証は失敗しても発行者名が表示されないだけで無視してそのまま起動することはできるけど、Webインストーラーのダウンロード時の検証はスキップできない。ていうかできたらWebインストーラー経由でマルウェアを送り込める脆弱性になりかねない。

          親コメント

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...