パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NHKがデジタル放送のコピー防止にカードキー採用へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    すでに、地上波デジタル対応を謳っている日立のWooo5000シリーズとか、PanasonicのVIERAとか、店頭販売が開始されている機種がありますが、アレはどうなっちゃうのでしょう?

    すでに出回っているデジタルテレビについては、著作権保護信号に対応できるような改良信号をNHKと民放が共同で

    • by Anonymous Coward on 2003年09月17日 10時42分 (#399102)
      すでに販売されているチューナーやTVには、B-CASカードが付属 しています。このカードの番号をB-CASセンターに登録する際、 「放送事業者への情報送付に同意する」旨、意思表明しておけば 、そのB-CASカード番号はNHKおよび民放各局に送られます。 各局では、受け取ったB-CASカード番号に対する受信許可信号を 放送波に乗せて流します。この放送波を受信した段階で、これらのTVは、指定された局の放送を受信できるよう設定されます。

      つまり、B-CASカード番号をセンターに登録済みで、かつ放送事業者への情報送付に同意さえしていれば、すでに購入済みの機器でも自動的に放送が受信可能となります。
      どちらか一方を行っていない場合には、視聴者の側から放送事業者に連絡する必要が出てくるでしょう。
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2003年09月17日 10時59分 (#399113)
        今回はコピーワンスに関する措置のみだから、厳密に言えば限定受信に関する話ではないです。ただ、DTCPレベルでは暗号化されるので、B-CASカードのKw鍵更新が必要。

        そのため、従来通り基本的には放送事業者への連絡は不要なはずです。もちろん、NHKに関しては連絡してないと例のテロップが表示されると思いますし、WOWOWかスタチャンと契約するなどすると従来通り(株)B-CASまでは情報がいきますね。ここから各放送局(NHK含む)へ情報がいくかどうかは、B-CAS社へ情報通知時に選択可能ということになっています。

        従来と違うのは、B-CASカードを挿入しない場合、NHKおよび民放5社の放送が見られなくなるということでしょう。これで一番問題となるのは、販売店店頭でデモしてるテレビ関係。盗難防止のため、B-CASカード抜いてる機械が多いです。あと、CATV経由受信(デジタルSTB利用)では、B-CASカードの配布が間に合ってないそうです。
        親コメント

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...