パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

深海で「光るサメ」が見つかる。体長1.8メートルと脊椎動物で最大」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2021年03月23日 8時36分 (#3999254)

    下側から見て隠れるようにって事は、光るのは腹側って事なのかね

    • by Anonymous Coward on 2021年03月23日 10時06分 (#3999292)

      https://gigazine.net/news/20210304-luminous-glowing-sharks/ [gigazine.net]

      科学者らは「サメは、自ら発光して薄明かりの中に体を溶け込ませるカウンターイルミネーションを使って身を隠し、
      獲物に忍び寄っているのではないか」と推測しています。ただし、カウンターイルミネーションだけではヨロイザメ
      のように背ビレまで光るという点を説明できないため、研究チームはさらなる調査が必要だと結論付けました。

      背びれまで光るんですね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      光らなかったら海面のかすかな光を遮る程度のわずかな兆候で天敵に見つかってしまうんだろうか。

    • by Anonymous Coward

      リンク先のCNNに写真がありまっせ。
      全身が光っているようですが、腹側が明るく見えるのは
      元々白いため?

    • by Anonymous Coward

      背も明るかったら上のやつにモロバレだからね。

    • by Anonymous Coward

      なんか第二次世界大戦中、戦闘機の腹側に電球ブル下げて視認性を極力下げる実験やってたってアレを思い出した
      バイクのライトオンが推奨されていたとき、たまにだがこれと同じ現象が発生するって反対してる人いたな

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...