パスワードを忘れた? アカウント作成

警察庁、自動運転「レベル4」実現のため必要な法改正を検討」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    関係者は夢を見すぎじゃないのかな。
    レベル4の基準が「ドライバーの介入要求不要」「特定条件下」ってなってても、必ず想定外の不具合が起きる。
    だから手動で介入できるようにすべきだしそうであれば免許証の所持などを義務付けるべき。
    もっと言えばその自動運転車に関する技術的な知識を持ってることを義務付けるべき。

    今回の話題の根本には自動運転車のデザインがあるんだろうな。
    運転席がない車は未来を感じる。きっとそういう見た目に拘りたいからだと思う。
    だから安全性を確保できる余地を犠牲にしてまで免許不要に持っていきたいのだと。

    レベル3が完全に実用化されて十分データが集まったうえで、これならレベル4実用化いけるなという状態であれば別だけど、今はまだそういうレベルに達していないよ。

    #自動運転を推し進めたいならもっと道路の整備もすればいいのに。路面の白線とか消えてる道が多すぎる

    • Re: (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward

      技術に先行して法整備すれば「先走り」と言われるし、
      法整備に慎重なまま技術が完成すれば「法が時代にそぐわない」と言われる。

      だったら先走りのほうが遥かに良い。

      • by 90 (35300) on 2021年04月03日 15時12分 (#4006092) 日記

        法がないので技術が停滞している面もあるんですよね。「で、どういう機能を実装すれば『車が運転している』と認めてくれるの?」っていう。例えば「助手席の乗員と楽しく会話しながら安全に移動できること」だと難しいでしょうし、「手を放しても直線コースを直進すること」なら現状でも実現できます。その中間に何らかの「道路を安全に通行でき、事故率が高くなく、常識的にちゃんと運転できること」という条件があり、それを具体的に詰めていくことで設計や事故対応の手順も決まってくると思います。先にコンセプトモデルとしての法を決めるとしても必ずしも先走りでもないかもしれませんね。

        # VAGがレベル3をぶん投げたか何かの余波だったりするのかなと邪推

        • Re:先走りしすぎ (スコア:3, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2021年04月04日 2時51分 (#4006309)

          自動車業界ではありませんが、民間企業側で法律を変えるための活動を業務として行っているのですが、
          この手のをしていると、実際に検討を行うとか具体的な提案をもってくる人が極端に少ないのですよね。

          自動運転に限らず、法整備にかかわることは、きちんと整備してくれというだけでは先に進まないで、
          技術をやる側が自分の技術をわかったうえで、現状の問題点とか具体的な修正点をもってこないと先に進まないのですよね。

          まあ、他人まかせの方が楽なのはその通りなのですが。

        • by Anonymous Coward

          法が先走ったせいで技術開発を台無しにすることも大いにあるけどね。プラスチックを一律に規制したら生分解性プラスチックの研究を誰もしなくなったとか

          • by Anonymous Coward

            > プラスチックを一律に規制したら生分解性プラスチックの研究を誰もしなくなったとか

            具体的にどこのケースのことですか?

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

処理中...