パスワードを忘れた? アカウント作成

警察庁、自動運転「レベル4」実現のため必要な法改正を検討」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    日本の場合は実際の交通の流れに対してかなり低い制限速度設定している道路が多いけど
    交通の流れの妨げになったりしないかな?
    もちろん人の往来が激しかったり、最高速度で走ると曲がりきれない道もあるけど

    • by Anonymous Coward on 2021年04月03日 19時02分 (#4006170)

      交通の妨げという表現が微妙だけど、そうなるだろうね。
      ただ、その場合、問題なのは制限速度で走ってる自動運転車じゃなくて、前を塞がれてイライラしている方。

      制限速度で走ると、車がなんであれ驚くほど問題が起きにくい。まぁ、凍結路とか特殊なシチュエーションは別として。あれは程よい設定だと今は思う。あおり運転が問題になってから、それほどグイグイくる車が減ったので、制限速度で走りやすくなった。どのみち市街地での平均速度は30km/h程度なので問題はないしね。ただ、郊外ではよけられる時は先に行ってもらうようにはしてる。

      • by Anonymous Coward

        基本は交通状況に応じてだと思うけど、「追いつかれた車両の義務違反」になってる車もかなり見るけどね
        法律を厳密に守ると混雑してる片側一車線の道だと、いつまで経っても譲り続けるハメになるけど

        互いに速度超過同士なら譲る義務はないかもしれないが、遅い方が速度制限内だったら譲る義務は生じるから
        (相手が速度超過していたら譲る必要はないとか、積極的に妨害しろというルールはない)

        • by Anonymous Coward

          極端に遅ければ(10km/hとか)問題だろうけど、数km/h低いくらいならそれほど問題じゃない。
          追いついた車に車道を走行する権利はあるけど、前の車にも当然権利があるんだよ。譲る義務まで主張するのはどうかと思う。
          譲ろうと思っても、端に余裕がない場合もあるし、追い越し禁止で適当でない場合もある。
          別に積極的に妨害しようと思って無くても、そのまま走行を続けるのがベターな場合もあると思う。

          主観になると前置きをして、こういう場合、ただ制限速度付近で走行している場合が多いと思う。もちろん、これまでは実質的な速度は制限速度をこえている場合があった。というか、ほとんど守られていなかったと言っていい。それに慣れた、あるいは適応した、ある意味「普通の」ドライバーには、トロトロ走って前を塞いでいる迷惑なドライバーに感じられるんだろう。でもね、むしろ逆だと気付くべきだよ。

          • by Anonymous Coward

            人によって認識に差が出る部分だね。
            例えばせっかちでいつも安全な車間距離以下でも進路変更する運転手の場合、追越車線を走行中の前走車が走行車線に十分な車間が無いから安全のため戻らずに走り続けてる場合でも、(自分なら当然進路変更する)隙間があるのに戻らないから妨害運転だー、みたいな発想になるとかさ。

            まあ自動運転になればそういう安全なマージンなども機械的に決まるようになるからいいかも。

          • by Anonymous Coward

            法律を杓子定規的に適用するなら、義務が発生した時点で直ちに譲るべきだと思うよ。駐停車禁止に反しないなら。

            違法は違法として、実際は安全な場所で譲らないと事故につながるので、プログラムでそれをいい塩梅に設定するのは結構大変そう。
            最高速度、追いつかれた車両の義務以外にも、一番右車線を走り続ける通行帯違反(一般道も対象。右折時は問題ないが、右折するからと10km手前から右レーンでいいのか、2kmなのか300mなのか30mなのかは明確になっていない。)も混雑している道だと法律と実態が合ってないから困る。

            人間ならこれぐらいの違反行為なら捕まらないだろうと自己責任で判断できるが、システム開発で法律違反を是認するのは難しいだろうし。
            「スマホやカーナビの『注視』は2秒以上を指す(裏を返せば2秒未満ならセーフ)」のように警察とどういうシチュエーションなら違反ではないか法解釈をすり合わせるのかもしれないが

          • by Anonymous Coward

            通常の通行では、
            自動車は「道路の左側」を通行し、
            軽車両は「道路の左側端」を通行することが義務付けられている(道交法第18条第1項)。

            追いつかれた車は、
            通常の「道路の左側」ではなく、
            軽車両が通行する「道路の左側端」に寄って、
            譲らねばならない(道交法第27条第2項)。

            免許を受けている以上、道交法を守って、「道路の左側」で通行し続けることなく、「道路の左側端」に寄って(安全上、良識があれば停止するよね)譲るべき。
            「ベター」とか、勝手ルールは慎んでほしい。

            • by Anonymous Coward

              左側に寄っても追い越しのスペース取れない道あるでしょ?
              そういう時、左には寄ってるが追い越せない状態が続く事になる。意味ないよね。意思だけ示せても抜けないんだから。
              まぁ、実際はイエローラインだったら平気で抜いていく車が多いけどね。

            • by Anonymous Coward
              それは勝手ルールです
              追い付かれた車は停止するまでもなくその速度で走行を継続すればそれで譲る義務を満たしたことになります。
              追い付いた車が勝手に追い抜けばいいだけ。ぶつくさ文句言う奴は抜く技術がないってだけでしょw
          • by Anonymous Coward

            追いついた車は、法定速度及び制限速度までは速度を出す権利がある。
            追いつかれた車は、車道を継続して走る権利は無い(制限いっぱいで走っていない限り、法で定められた義務に違反しているため)。

            • by Anonymous Coward

              つまり、この議論が始まった制限速度より速い交通のながれ、という話題とは何の関係もない話、ということだな?

              • by Anonymous Coward

                譲る義務があるのはある。ただ、40km/hの道を何キロで走ってたら譲らなきゃいけないの?っていう事。メーターの誤差もあるしね。
                単独で走ってる状態でイライラするほど遅い車に会うことはほとんどないけどね。制限速度付近で走ってても。

                譲る義務があるんだから譲れって、それはそうかもしれないけど、そうピリピリする前に、運行計画と心に余裕をもった方が良いんじゃないかな。
                それと、念のためにきくけど、譲れ譲れっていうひと、制限速度守ってる?譲る義務もあるけど、制限速度以下で走らなきゃダメだよ?普通に。
                どうも普通にオラオラ飛ばしてて、前つかえちゃったから譲れよ!って風景しか見えないんだけど。

        • by Anonymous Coward

          役人AC

          片側一車線であっても、止まって譲ればよい(むしろ、止まって譲るべき)。
          しかし、高速自動車国道は厳しい(自動車専用道路も悩ましい)。

          旅行先で道東自動車道を利用した際には、妻に運転を任せた。
          道東では、一般道で70km/hくらいで流れているためか、高速道路ではそれより十分に速くないと気が済まないのか、
          60km/h制限のところで100km/h超で走る車が散見される。
          交通量が少ないため、決して「流れができている」とは言えない。
          取り締まられない誤差範囲として+10km/hで走ることができない空気。
          40km/hオーバーだと、失職しかねないため、万一の際には妻が「後ろからあおられて怖かった。止まって譲ることもできず、速度超過してしまった」と弁明する前提で、妻に運転を任せた。

          • by Anonymous Coward

            「交通量が少ないため、決して「流れができている」とは言えない」なら別に制限速度±10km/hで走っても問題ない気がするのですが…?

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...