パスワードを忘れた? アカウント作成

PayPay、2021年10月1日から決済システム利用料を徴収開始」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    PayPayに限らず急速に普及したけれど手数料無料や機会拡大に期待をして導入したが
    小規模や個人店だけでなくそこそこ大手でも撤退した所も割とあるんですねよね
    「(予想と反して大幅に)レジの滞留が増える」「(予想と反)レジと入金差異が増える」「従業員のサポートコストが増える」あたりをよく聞きます

    小売業だと非接触IC決済の頃からレジで決済額をその都度チャージする運用が珍しく無いのでレジの滞留があまり改善しない事は予想していたでしょうが
    アプリ立ち上げや通信が遅い(店内の無料Wi-Fi掴んでいて認証画面が出たりMVNOの遅い時間だったり)、従業員・顧客ともに仕組みへの理解が乏しいなどで予想以上に滞留が発生することがあるようです

    • by Anonymous Coward

      ・オフライン決済に対応する
      ・フェリカ、NFCに対応する
      などで高速化できないかね

      • Re: (スコア:3, 参考になる)

        by Anonymous Coward

        ・QRコード決済の弱点の一つはオフライン決済ができない(すると不正の温床になる)点です。
         画面読み込み自体にセキュリティ機能が存在しないので、サーバー問合せをしないと使用されたQRコードの
         正当性が確認できないんです。
        ・フェリカ、NFCはイニシャルコストもランニングコストも跳ね上がります。
         特にQRコード決済全盛の今、かつての導入期のようにイニシャルコストのサポートをしてくれるとこはないです。

        • by Anonymous Coward

          オフライン決済ってどの端末をオフラインにしたいのか。
          QRコードそのものの正当性、そのQRコードが誰のアカウントなのかは、
          デジタル署名を使えば証明・検証できる。QRコードがでかくなるけど。
          問題は、残高がちゃんとあるかどうか、である。残高が決済金額以上本当にあるかどうかが、
          どうしても店舗が中央サーバーに照会しないと確かめられない。

          そもそもオフラインにすれば高速になるのかという問題もある。

          • by Anonymous Coward on 2021年04月08日 10時25分 (#4008925)

            >オフライン決済ってどの端末をオフラインにしたいのか。
            高速化を狙うなら、間違いなく客側だね。
            QRコード決済で一番手間(時間とは限らない)がかかるのは決済アプリの立ち上げだから。
            #現金チャージはプリペイドすべての問題なのでこの際は置いておく
            まあ間違いなく高速化はするけど、満足できるくらい高速化できるかはまた別というのはある。
            #そもそもアプリの立ち上がりが遅いというのもあり得る

            • by Anonymous Coward

              QRコード決済で一番ストレスになるのは、コードを読み取ってから決済確定してレシート出てくるまでの待ち時間かな。
              立ち上げとかは事前にやっておけるから大して問題とは感じない。

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...