パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は、Technobose (6861)によって「 ログインユーザだけ」として作成されている。 ログインしてから来てね。

白馬」記事へのコメント

  • 江戸時代には日本にいなかったハイカラさんなようなとマジレス

    • どうしても、白馬というとあのオープニングがチラついてしまいますねぇ。
        (スーホの白い馬よりインパクトは大きい)

      //民放に正確な時代考証を求めてはいけない・・・。

      親コメント
    • いなかったっていうのは
      葦毛の毛色のことなのか、サラブレッドとかアラブの体格のことなのかな?

      体格については、少し前に江戸時代を通して
      馬には駄馬としての扱いやすさを求めて小さくなるように選択進化していった説を見たな
      それが在来馬=小さいのイメージになってるとかなんとか。

      まぁ撮影に使う分には調達しやすい元競走馬を使うのは仕方がないね
      戦争ものみてアレは零戦じゃなくてT-6テキサンだとケチ付けるようなものだし。

      --
      ともあれ、ヤードポンド法は滅ぶべきであると考える次第である
      親コメント
      • 江戸時代、幕府が西洋から軍用馬の輸入をしていると聞いたことがあってググってみたら見つかりました。
          青森県三戸町(ここって江戸時代、南部藩だったような気がする)のホームページによると、吉宗もオランダ商館に依頼して輸入しているみたい。
          繁殖には失敗していて石碑があるようです。
          で、ペルシャ馬とサラブレットって、どういう関係なんでしょうね。
            ペルシャ馬って、日本の在来種より大きい感じはするのですが。
         

        親コメント
        • ペルシャ馬ってのはよく分かってないけど大型っぽい。
          近隣地域の品種にはトルコマンやアラブやアハルテケがいますが、サラに似た大型馬です。

          アラブは確実にサラブレッドの祖先ですし、
          サラブレッドの三大始祖であるByerley Turkはトルコマンやアハルテケである可能性がある。

          アハルテケといえば月毛のイメージなんで月毛の可能性もあるね。金色というかクリーム色の美しい毛色です。
          上杉謙信の放生月毛もそんな経路で来てたのかな?

          --
          ともあれ、ヤードポンド法は滅ぶべきであると考える次第である
          親コメント

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...