パスワードを忘れた? アカウント作成

新型iMac同梱の編組ナイロンUSB-C to Lightningケーブル、耐久性は向上するか」記事へのコメント

  • by jizou (5538) on 2021年05月02日 16時16分 (#4024203) 日記

    何本かナイロン編組のケーブルを使ってみたけれど、
    曲げにくくて不便だった記憶しかない。
    そのせいか、スリーブの根元ですぐに断線してしまうものが多かった。
    スリーブの問題というよりは、ナイロン編組が硬すぎるのが問題。

    Appleの特許は、それを解消するものだと思うけれど、
    そこまでしてナイロン編組を使う意味はあると思えない。
    ケーブルの被覆は、つるつるのほうがほこりもつかないし掃除もしやすい。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年05月02日 16時36分 (#4024207)

      編組被覆はあちらのオタク受けが凄く良いんだ
      コードが太くなって反射が抑えられるからか

    • by Anonymous Coward

      成型スリーブでは無理な
      ちょっと長めの銅線をクシャって詰め込む加工が出来るからじゃないかな

    • by Anonymous Coward

      そもそも切れやすいのは
      端子の付け根あたりなんだよな
      そこを中心に直してくれないと

    • by Anonymous Coward

      日本ではどうか知らんけど、自分はIKEAのやつを使っている。安いし結束用のゴムの環が付いているので使い勝手が良い。

      汚れについてはよく触る部分が手垢で汚れているのが分かるが、ビニル被覆などのようにねっとりすることがなく、肌触りが良い。床に砂埃があるようなところでは使ったことがないが、自宅ならホコリが気になるようなことはない。気になるほど誇りが積もる前に掃除しているし。

      また、新品梱包時の折れ目のところでしか曲げないから、曲げにくいと思ったこともなし、特に断線しやすいとも思わない。

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...