パスワードを忘れた? アカウント作成

Vine Linuxの現状は?(追記: リリース版終了が宣言される)」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2021年05月04日 15時56分 (#4024863)

    まともなIMとまともな日本語フォントとブラウザ等主要ソフトウェアの日本語対応設定がデフォルトで機能する、
    という利点から、20年ほど前に理系の大学院にいた人はお世話になった人も多いはず。
    多くの大学でSunやSGIのワークステーションからPCベースへの移行(結果的に一人一台割り当て可能)を強力にサポートしてくれたことでしょう。

    主要ディストリの多言語対応が整備されたことにより事実上役目を終え(主要ディストリの日本語対応にVineでの取り組みが多く貢献したことでしょう)、10年ほど前にはすでにセキュリティ対応の遅れなど弊害が出ていたにもかかわらず、惰性で使われ続けていたので、どこかのタイミングで正式にプロジェクトクローズして移行を推奨するなどすべきだったとは思います。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年05月04日 18時36分 (#4024904)

      20年前だと特に何も考えずに日本語でLaTeXを使える貴重な環境でした。
      今だとFedoara&VS Codeでもそれ程日本語の敷居は高くなくなりましたからねえ。(そこそこは残ってますが。)

    • by Anonymous Coward on 2021年05月05日 12時51分 (#4025129)

      追記にもあるように、ちゃんとクローズを宣言されたようですね。この言い草はなかなかすごいですが。

      > どうも長らく vine-users も vineseed もメールを受け取れていなかったようで、
      > 引っ越し・メンテナンス等以降、送られたメールは読めていなかったようです。
      > 送っていただいた皆様、申し訳有りませんでした。

      • by Anonymous Coward

        VineSeed は『参加者は非常に少ないものの現在も開発は継続しています。』とのことですが…
        ML での再三の問い合わせにも反応が無く、『終了したと見るのが妥当』とまで言われた状況で、それでも VineSeed の開発に参加し続けているのってどんな人たちなんでしょうね…?
        代表氏が個人的にメールを受け取れなかったとしても、 ML を見た誰かしらから代表氏に別経路で話があっても良さそうなものですが。

        # ともあれ、ようやくモヤモヤした気持ちに 1つピリオドが打てた元 Vine Linux ユーザーでした。

    • by Anonymous Coward

      うちの研究室、昨年まで Vine Linux 3 が動いてた…

    • Vineの目指していたところはもうちょっと遠くて高いところ。Linuxの日本語対応が進んだから用済みってのはVineを矮小化している。
      止まった以上クローズと案内を出すべきだったという点についてはその通り。

    • by Anonymous Coward

      クローズに、敗北実績受け入れを付帯させる動きもあるから、簡単に宣言しづらいのかね。
      サスペンドではだめ?

      • by Anonymous Coward on 2021年05月04日 20時43分 (#4024949)

        関係者の間ではすでに終わっていること。皆別のプロジェクトにかかわっており本件にさける時間がない。
        (意訳すると面倒臭い。私以外の誰かがやってくれ。というかやるべきとか思うなら自分でやってくれ。)
        だがしかしプロジェクト終了のアナウンスを出す準備を始めるとやらせはせん!やらせはせん!やらせはせんぞ!!とか言い出す人が出てくる。言い出すだけで実際はなんもやらんが。そういう連中の相手も含めて面倒くさい。たまに言い出すだけでなく孤軍奮闘して頑張ってる人がいたりするがそっちの方が面倒かも。

        • by Anonymous Coward

          もしかして、全員いなくなるまで放置して、その後に終了宣言出した今回の方法が最良なのかな。

          • by Anonymous Coward

            誰にとってのベストを目指すかによるのでは。今回のケースは現実的かつそれなりにみんなに対して公平だとは思うけど。
            管理者にとってはなんも言わずに強制シャットダウンが楽。
            プロジェクトにとっては引継ぎ先を募集して見つからなかったら終わりが無難。ただし見つかると管理者が忙殺される。
            利用者にアナウンスしたいならそれこそ終了案内の広告を打つとかしないとダメでしょうし。

      • by Anonymous Coward

        廃刊ではなく休刊ですみたいな?

        • Re: (スコア:2, 興味深い)

          by Stealth (5277) on 2021年05月04日 20時28分 (#4024943)

          雑誌の場合、廃刊だと雑誌コード自体の返却が必要となりますが、休刊の場合は返却する必要がありません。
          雑誌コードは 5 桁 10 進で、今だと新規の取得が難しいと言われています。まぁ、10 万通りしかないですしね……。
          そして、出版社的には新たに雑誌を出す際、新規に雑誌コードを取らず、寝かせておいた雑誌コードを転用することができます。

          一応、休刊から復活を目指す場合もあったりしますが、この辺りの関係で大体「廃刊とは明示的に公表しない」という側面がありますね。

          このため、特に雑誌では "廃刊" を使わずに "休刊" を使うパターンが多いので、この状況とはやや違うようには思いますね。

          • by Anonymous Coward

            雑誌は衰退しているから、雑誌コードも余るようになるんじゃね?と思ったら、雑誌の発行部数は減っているけど、雑誌の数は200X年代より増えているんだな。

            • by Anonymous Coward

              新刊書籍も初版発行部数が減っているのを「補う」ために発行点数自体は激増してるとかそんなんばっか

        • by Anonymous Coward

          他プロジェクトがダークサイドに堕ちた時、眠りから覚め、かつての志を引き継ぐ…とかでもいいかなと。わりとまじで。

          • by Anonymous Coward

            (仮称)デジタル庁がフォーク(の出資を)するとか。

        • by Anonymous Coward

          解散ではなく散開ですみたいな?

          • by Anonymous Coward

            流れ解散の趣がありますな。

          • by Anonymous Coward

            40年も前のネタわかる人そうはいないよ

            • by Anonymous Coward

              40年も前のネタわかる人そうはいないよ

              わかる人にだけ伝われば良いネタに、そんな無粋な反応をされても

              • by Anonymous Coward

                ある意味「元ネタわかります」コメントだから、むしろあなたのほうが無粋だとおもう

              • by Anonymous Coward

                おじいちゃんに言ってあげるのは親切だともおもう

            • by Anonymous Coward

              40年も前のネタわかる人そうはいないよ

              まぁまぁ、さんまみたいなモンだよ。若い出演者はネタ元知らん人がほとんどだけど、付き合いで笑ってあげてるじゃん。
              今は浮いちゃってるなぁと思ってても、多くの人がそういう存在になっちゃうんだから。
              スルーしてあげるのも優しさだよ。

            • by Anonymous Coward

              80年前の「撤退ではなく転進です」のほうがかえってわかる人多そう

          • by Anonymous Coward

            あれはよくわからないながらカッコよかった

      • by Anonymous Coward

        すぐにサ終発表する代わりに長期メンテに入るスマホゲーかな?

      • by Anonymous Coward

        GitHubにならってアーカイブドでいいのでは

      • by Anonymous Coward

        敗北宣言って一体何と戦っているのです?

        • by Anonymous Coward

          俺だって斬られたんだ、って人がぶくぶく湧いてくるんだよ

    • by Anonymous Coward

      まあ、自分で日本語化設定する手間を考えたらVineを選ぶのが無難~という理由がなくなってしまったという感じですね
      当時(?)お世話になった人は多いと思います
      #Windows PCのレスキュー作業にはPuppyを使ってます

    • by Anonymous Coward

      >まともなIMとまともな日本語フォントとブラウザ等主要ソフトウェアの日本語対応設定がデフォルトで機能する、
      >という利点から、20年ほど前に理系の大学院にいた人はお世話になった人も多いはず。

      修論を書く(日本語入力と日本語フォント対応LaTeXとxdvi(k)、dvips必須)ために自己資金でPC買って、2番目に入れたLinuxがVineLinuxでした。お世話になりました。
      インストール直後から使えたのは感動した(時間もぎりぎりだったので)

      「タコは育てよ」というVineML(ML=メーリングリスト、参加者全員が投稿を閲覧できるメールサービス)の初心者の的を得ない質問にも懇切丁寧に答えるコミュニティで、多くの「タコ」が発する疑問とそれに対する答えで、入口としてのLinux理解(RedHat系に偏重しているが)を深めることができました。
      ああいう感じのコミュニティは今でいうとどこだろう(いや、2020年代の今それを匿名参加オープンですると崩壊するか?)。

    • by Anonymous Coward

      確かに20年前、うちの研究室でもお世話になってました。日本語環境がちゃんとしてるってのは大きかったです

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...