パスワードを忘れた? アカウント作成

木材輸出、過去20年で最高の357億円に」記事へのコメント

  • 先進国で成り立つのは、機械が入れる平地での大規模な林業のみ
    機械が入れない日本みたいな山岳地域の森林は、人件費の割合が大きく本来ペイしないはずだが、
    日本が相対的に貧しくなったので、林業が成立するようになった

    • Re: (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      日本の山林はほとんど管理されていないせいで、丸太の品質が低い。一般論として、建材には向かない。

      それにもかかわらず、林業が成り立っているのは補助金漬けだから。林業は工程ごとに補助金が出るから、ある意味安定した職業になっていて、若者もどんどん参入している。第三セクターのみなし公務員みたいな感じ。全体として儲かってるわけではない。

      • by Anonymous Coward
        フレームのもとついてるけど補助金漬けなのは事実だしなぁ
        最近はスイスの林業に学べてというのがブームだそうで。地形が険しいところが共通点で、昔は同じように補助金漬けだったのが、補助金廃止して自力で稼ぐよう努力して生き返ったそうな。
        • by Anonymous Coward

          フレームの元は言い過ぎだと思う
          どこがフレームの元なんだろうね 別に口汚いわけでもないのに
          あえて言うなら
          > 若者もどんどん参入している
          ここは少し盛りすぎな気がするぐらい

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...