パスワードを忘れた? アカウント作成

G7財務相会合、「法人税15%以上」「デジタル課税」で合意。巨大IT企業の課税強化へ」記事へのコメント

  • 高収益のグローバル企業100社が対象となるという。対象の約100社は利益率と売上高から選ばれるとされているが、基準となる売上高などに関しては7月のG20財務相・中央銀行総裁会議で検討されるという。

    利益率が1つの基準になるので、設備投資などでぎりぎり赤字にする、なんてされないですかね
    流石にここで急に動いて心象悪くすることはしない……とも思えないな

    • by Anonymous Coward

      > 利益率が1つの基準になるので、設備投資などでぎりぎり赤字にする、なんてされないですかね

      アメリカ企業の場合は配当を期待している投資家からクビにされます

      • by Anonymous Coward
        Amazonなんていっつも赤字だけど、それで誰かクビにされた?
        • by Anonymous Coward on 2021年06月08日 15時39分 (#4046787)

          配当には期待して無くて将来性への期待による株価の値上がりで儲けたい投資家と、
          びた一文税金を払いたくない企業側と、
          つーかーの仲でやってますよね。

          将来性不明のベンチャーに投資して、赤字にして節税するなんて常套手段。

          テクノロジー系の企業なんて、
          別に配当なんて配らなくたって、株価さえ上がれば投資家は文句言わんでしょう。

          • by Anonymous Coward
            配当しようが内部留保しようが経済学的には投資家が得る利益は同じ。
            配当したらその分会社の金庫から現金が減るわけで、その瞬間に会社を清算した場合の投資家の取り分は配当してもしなくても変わらない。内部留保したのを投資に回せば工場なり機械なりの生産設備に化けるのだから、清算するとき工場とかを元の価格で売り払えると仮定すると、やっぱり投資家の取り分は変わらない。
            このとき、配当で喜ぶ=配当金で別の投資をする、を意味になるので、要するに投資家はその会社が自社の事業にそれ以上の投資をしても(別の投資先ほどには)利益が得られないと見切りをつけている、ということ。
            自社の事業への投資でさらなる利益が見込めるなら当然配当スンナって言うよ。

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...