パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

リファクタリングは趣味の世界?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    タレコミ文より
    > 手が空いた時にリファクタリングをしていると

    勝手に中身をいじっちゃったら、そりゃまずいでしょ。
    きちんとリファクタリング・プロジェクトを立てて実行してるなら、問題はない
    • >> 手が空いた時にリファクタリングをしていると
      >勝手に中身をいじっちゃったら、そりゃまずいでしょ。

      趣味なんだから仕方ないでしょ。
      • 趣味を就業時間中にやったら
        そりゃボケ扱いされるよなぁ
        実際ボケなんだし、反省の色も見受けられないし。

        こないだ、自分の部下の新人にも言った言葉をタレコミ人にもプレゼント。

        いつまでも学生気分でいるんじゃねえぞ!金貰ってるんだろうが!
        • >いつまでも学生気分でいるんじゃねえぞ!金貰ってるんだろうが!

          金貰ってることがどう関係するんだろう?
          そんな志の低い人につけられた新人はかわいそうですのぉ。
          もっと自分の仕事に誇り持とうや。

          学生/非学生とか関係ねぇだろ!金貰ってるんだろうが!
          といったところか。
          • プロ意識を持つことは非常に大事だと思うが?
            遊び半分で仕事をされるのは非常に困る。

            志がどう関係するの?
            金を貰って仕事をする人は志が低いの?
            金を貰って仕事をする人は自分の仕事に誇りを持っていないの?

            意味がわかんない。
            • >プロ意識を持つことは非常に大事だと思うが?

              だから、そう言ってますが?
              金貰うことがプロ意識ですか?
              学生だとプロ意識持てないですか?

              >金を貰って仕事をする人は志が低いの?
              >金を貰って仕事をする人は自分の仕事に誇りを持っていないの?

              いいえ。
              「金貰ってるんだろうが!」しかないというだけの話。
              • >金貰うことがプロ意識ですか?
                Yes
                >学生だとプロ意識持てないですか?
                Yes
              • > >学生だとプロ意識持てないですか?
                > Yes
                学生であり、かつプロ意識を持って仕事をしている
                人を少なからず知っています。
              • >学生であり、かつプロ意識を持って仕事をしている
                >人を少なからず知っています。

                そこに対価を報酬としてもらう仕組みが存在していて、また納期を待つ顧客が存在しているのであれば、それは学生気分の域は越えていると考えて良いでしょう。

                ただし、学生は学業が本分
              • > >学生だとプロ意識持てないですか?
                    > Yes
                に対して、反例として、
                    学生であり、かつプロ意識を持って仕事をしている人
                の存在をあげたまでです。

                私は、プロでありかつ学生であることは充分に可能であると考えていますが、学生はプロにはなれないまたはなるべきでないとお考えですか?
              • by Anonymous Coward on 2003年10月01日 14時59分 (#406500)
                >私は、プロでありかつ学生であることは充分に可能であると考えて いますが、
                >学生はプロにはなれないまたはなるべきでないとお考えですか?

                私は「プロでありかつ学生であること」は十分に可能であると思いますし、そうした人を何人も見てきています。優秀なプロであれば常に知識や視野を広めるために勉強しているでしょうし、そのために学校に通う人もいます。また、学生でも業務を行う知識・能力・責任感があり対価を得ている人もいます。
                「学生」=学校で勉強をしている人
                「プロ」=職業として、対価を得て仕事をしている人
                でしかありません。学校での勉強は自分のためにすることで、他人に対して責任はない。仕事は他人に対して責任を持つこと。その時その時使い分ければいいこと。責任感のない態度で仕事をすれば「学生気分が抜けない」あるいは「社会人の自覚をもて!」といわれるでしょうが。
                なので、学生がプロになれないということはないと思うし、依頼された仕事を行うだけの能力と責任感がないのであればプロになるべきではないと思う。
                #過去最高にはいた草鞋は4足
                親コメント

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...