パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

個人情報の匿名化、信用できる?」記事へのコメント

  • そもそも (スコア:5, 興味深い)

    by Anonymous Coward

    精度がそのままな位置情報≒住所≒特定個人となりうるので、
    「匿名化された(精度を落としていない)位置情報」って言葉自体が矛盾している。
    例えばゲイ向けマッチングアプリに由来する位置情報があってそこに一人しか居ないならば、
    その場所にいる特定個人がゲイ向けマッチングアプリ利用者だと特定する情報になってしまう。
    IDが固定じゃなくてもこうなんだから、IDで追跡云々以前の問題。

    該当者が多数いる状態にまで情報の粒度を粗くしないと話にならない。
    IDなしでも同一エリアに必ずユーザが複数居る程度までは粗くする(または少人数のデータは弾く)べきだし、
    ID有りなら経路まで完全に一致するユーザが複数居るくらいまで位置情報とID有効期間を粗く短くしなければならない。
    そこまでやってようやくスタート地点だと思う。

    • by Anonymous Coward

      そういうのはk-匿名性 (k-anonymity) という別の概念で、20年以上前から議論されている。学部生向けの教科書にも載るレベル。

      • Re: (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward

        概念があることとそれが実際の場で適切に考慮されているか、容易に考慮するためのプロトコルがあり、考慮していない可能性は十分排除されるかどうかとは大分開きがありますよね。言葉を知って終わり、みたいな発言よりも現状実際どうなのか、という情報はお持ちでないですか?

        • by Anonymous Coward

          k-匿名性でググればいくらでも出てくるでしょ。専門的な論文もいくらでもある。
          そのへん読むのが面倒で素人にもわかるように簡単にまとめたものが欲しいんなら、クレクレじゃなくてちゃんとしかるべきところに仕事として依頼するなり、専門家にお金を払って教えてもらったりしたらいいんじゃないかな。

          あとこれは人としてのマナーの話になるけど、調べるためのキーワードを教えてくれた人へ感謝すらせずに、「概念や言葉だけじゃ役に立たん。俺様にわかるように教えろ。俺が調べたり努力する気は一切ない。俺がどこまで知ってるかは教えない」ってのはどうかと思う。せめて、「k-匿名性のキーワードを教えてくれてありがとう。自分でキーワードを使って○○ということまでは調べました。でも、××がわらかないので教えて下さい」なら、答えてくれる人もいるかもね。

          • by Anonymous Coward on 2021年07月26日 21時45分 (#4077786)

            いや、本当のところは概念の名前を知っただけで問題を分かった気になるバカ乙、って書こうかと思ったんですけどね。

            親コメント

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...