パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「メッシュ方式」の無線ネットワーク、実験開始」記事へのコメント

  • この手の分散?ネットワークでいつも問題になるのはルーティング方式. 個々の中継局の信頼性はそれほど高くないでしょうから, かなり頻繁にルーティング情報を近傍の中継局とやりとりしないといけないと思うのですが. 実際

    • by brake-handle (5065) on 2001年11月23日 19時40分 (#40790)

      あくまで想像ですが、データリンクに無線しか使わないのであればそこでトラッキングやハンドオーバなどをやってしまう手ではないでしょうか。この場合、ネットワーク層は1つだけになります。

      各家庭に固定設置することを前提として、全くハンドオーバをやらないというのは... 無謀かな。

      トラッキングやハンドオーバをやる場合、到達経路を確認するために一定の帯域を予約しておかないといけません(特にfloodingを使う場合)。その当たりの事情がわからず、帯域いっぱいに使えないじゃないかと文句をいうユーザが出てくると頭を痛めることに。

      親コメント
      • > その当たりの事情がわからず、帯域いっぱいに使えない
        > じゃないかと文句をいうユーザが出てくると頭を痛めることに。

        いや, それどころか自宅の局には3軒先や100軒先や10000軒先の局からのパケットも通過することになるわけですから, 場合によっては数10分の1程度のスループットになる可能性も有るということです. そこいらの得失を踏まえて利用者にどの程度の満足度が与えられるのか? という所もこの実験のポイントではないかと思われます.

        親コメント

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...